Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |医療現場でのマスク着用義務維持の主張 WHN 2023/5/23
fc2ブログ

Entries

医療現場でのマスク着用義務維持の主張 WHN 2023/5/23

En:(grammar)


医療現場でのマスク着用義務維持の主張
The Case for Keeping Masks Mandatory in Health Care
https://whn.global/scientific/the-case-for-keeping-masks-mandatory-in-health-care/

WHN 2023/5/23








笑顔は千の言葉に匹敵すると言われています。 しかし今日の世界では、ソーシャルメディア上でマスクを放棄する医療従事者の笑顔は、安全な医療へのアクセスを拒否されている人々の心を冷やしている。
It’s been said that a smile is worth a thousand words. But in today’s world, the smiles of healthcare workers abandoning their masks on social media are chilling to those whose access to safe healthcare is thus denied.

多くの医療機関でのマスク着用義務の解除により、ウイルスが継続的に存在するため、即時的および長期的な影響を伴う感染症が発生しています。
The removal of mask requirements in many healthcare institutions is causing infections with immediate and long term consequences due to the continued presence of the virus.

報告された症例数は時間の経過とともに増減しており、報告された検査のレベルによって異なります。 下水検査には相関性があり、実際の症例数はさらに多いことが示されています。
The number of reported cases has been going up and down over time, and it is depending on the level of reported tests. Sewage testing correlates, and is indicating that the number of actual cases is much higher.

より感染力の強いさまざまな新しい変異種が蔓延しており、それらによって獲得できたかもしれない限られた免疫が失われています。 継続的な高レベルの感染により、長期にわたる新型コロナウイルスの蓄積が引き起こされています。
A variety of new and more contagious variants is spreading, and with them, the loss of the limited immunity that might have been gained. Sustained high levels of infection are causing accumulating long COVID.

マスク要件の撤廃は科学的データや実世界の経験に基づいたものではありません。 実験から現実世界の観察に至るまでの圧倒的な証拠は、適切に装着されたマスクが新型コロナウイルスだけでなく空気感染を効果的に防ぐことを示しています。
Removing mask requirements is not based on scientific data or real-world experience. Overwhelming evidence, ranging from experimental to real-world observations, shows that well fitted respirators effectively prevent airborne infections, and not only COVID-19.

院内感染の理由が何であれ、家族の感染と死亡を直接経験することは、医療と保健の専門家に対する国民の信頼を損ないます。
Whatever the reason for hospital acquired infections, the direct experience with infections and deaths of family members undermines public trust in the medical and health professions.


人々は病院に行くとき、悪化するのではなく、良くなることを期待します。 マスク着用義務の放棄は、当然のことながら院内感染やアウトブレイクの増加につながっている。 全く別の理由で病院に来た後、病院で新型コロナウイルス感染症に感染した人の約5人から10人に1人が死亡する。
When people go to the hospital, they expect to get better, not worse. Abandonment of mask mandates has unsurprisingly led to a rise in hospital-acquired infections, and outbreaks. About one in five to ten people who catch COVID-19 in a hospital after having come there for some completely other reason, end up dying.

通常の死亡率はわずか 2 ~ 3% です。 これは完全に予防可能であり、病気の蔓延を野放しにする施設の方針に完全に起因しています。
The normal rate of deaths is only two or three percent. This is fully preventable, and entirely attributable to policies of the institutions which allow diseases to spread unchecked.

病院、医療行為、診療所は、幼児、乳児、障害者、麻酔中または意識不明の人、重度の呼吸器疾患のある人など、特定の状況により、患者が自分自身を守るために常にマスクを着用できない場所です。
Hospitals, medical practices, and clinics are places where patients can’t always wear masks to protect themselves, due to certain circumstances, such as young children, babies, people with disabilities, people under anesthesia or unconscious, and those with severe respiratory problems.

これは、プロバイダーが最高レベルのソース管理と個人用保護具を使用する必要があることを意味します。
This means that providers need to use the highest level of source control and personal protective equipment.

さらに、指向性濾過空気流などの高いレベルの空気濾過を使用すると、患者の診察室や治療室だけでなく、受付エリア、待合室、カフェテリア、トイレでの浮遊粒子の残留を減らすのに役立ちます。
Additionally, using elevated levels of air filtering, including directed filtered air flows, can help reduce the persistence of airborne particles not just in patient exam and treatment rooms, but in reception areas, waiting rooms, cafeterias, and restrooms.

したがって、包括的な予防戦略が必要です。
Therefore, comprehensive prevention strategies are needed.


メディケア・メディケイド・サービスセンター(CMS)および認定機関によれば、感染制御は不可欠です。 病院と医療スタッフには、患者を感染症などの危害から守る倫理的および専門的責任があります。
Infection control is essential according to the Centers for Medicare & Medicaid Services (CMS) and accreditation agencies. Hospitals and healthcare staff have an ethical and professional responsibility to keep their patients safe from harm, including infections.

人々は医療を求めるとき、可能な限り最善の治療とケアを提供してくれる医療スタッフや病院を信頼します。 感染管理は専門職の義務であるだけでなく、法的義務でもあります。
When people seek medical care, they put their trust in healthcare staff and hospitals to provide the best possible treatment and care. Infection control is not only a matter of professional duty, but also a legal obligation.

医療倫理では、患者の自律性、受益性、非利益性、正義を重視しています。正義とは、すべての人の権利が等しく尊重され、最も弱い立場の人を含むすべての人の権利として自分の健康が守られなければならないということです。特に非マレフィケンス(第一:害を及ぼさない)の原則は重要である。
Medical ethics emphasizes patient autonomy, beneficence, non-maleficence, and justice. Justice means that all must have their rights equally respected and have one’s health protected as a right for all, including the most vulnerable. The principle of non-maleficence (first: do no harm) is particularly relevant.

危害を防ぐ義務には、感染症の伝染を防ぐことも含まれます。 ベネフィスには、患者の幸福とその結果を促進することが必要です。 最後に、患者の自主性は、安全で清潔な環境でケアを受ける権利を意味します。
The duty to prevent harm includes preventing the transmission of infectious diseases. Beneficence requires promoting the well-being of patients and their outcomes. Finally, patient autonomy implies a right to receive care in a safe and clean environment.

感染予防を怠れば背任です。 患者は説明責任と責任の欠如を知らないわけではありません。 感染症は、多くの場合、健康への悪影響、入院期間の長期化、医療費の増加、障害や死亡のリスク、さらには地域社会への不信感をもたらします。
Failure to prevent infections is a breach of trust. Patients are not blind to a lack of accountability and responsibility. Infections often lead to negative health outcomes, longer hospital stays, increased healthcare costs, a risk of disability or even death—and community distrust.

適切な感染制御がなければ、人々は医療を避けたり、重要な診断や治療を諦めたり、代替医療に頼ったりすることを選択しています。
Without proper infection control, people have been choosing to avoid medical care, forgoing critical diagnostics and therapies, or turning to alternative practitioners.

アメリカ障害者法 (ADA) およびその他の法律に規定されているように、弱い立場にある人々は医療施設に平等にアクセスする権利を持っています。
Vulnerable individuals have the right to equal access to healthcare facilities—as stated in the Americans with Disabilities Act (ADA) and other laws.

この権利は、マスクを着用しない、またはその他の感染予防策を講じないことで宿泊を拒否する医療従事者によって侵害され、重症化または死亡のリスクがある人々に不安定な状況を生み出します。
This right is violated by healthcare workers who refuse their accommodation by not wearing masks or not taking other infection control measures creating a precarious situation for those at risk of severe illness or death.

病院内で感染症が発生すると、医療システムだけでなく、患者、医療従事者、その家族にも壊滅的な影響を与える可能性があります。
Outbreaks of infectious diseases in hospitals can have devastating consequences, not only for the healthcare system, but also for patients, healthcare workers, and their families.

医療スタッフが感染すると、医療機関が適切なケアを提供する能力が低下し、診断の有無にかかわらず、すべての個人のケアの質に悪影響を与えるスパイラルが生じます。
When healthcare staff are infected, it decreases the capacity of healthcare organizations to provide adequate care, creating a spiral of detriment to the quality of care for all individuals, regardless of their diagnoses.

イタリアはパンデミックの発生当初に最も大きな打撃を受けた国の一つだったが、現在は医療現場でのマスク着用義務を賢明に維持している。 引き続きマスク(特に N95 マスク)を義務付けることは、特に無症状者または発症前の可能性のある人々によるこのウイルスの蔓延を減らすのに役立ちます。
Italy, which was one of the countries hit hardest by the pandemic at its onset, now is wisely maintaining mask mandates in healthcare settings. Continuing to require masks (especially N95 respirator masks) helps to reduce the spread of this virus particularly by those who may be asymptomatic or pre-symptomatic.

また、これは、状況が真剣に受け止められており、全員の安全を守るための措置が講じられていることを国民に目に見える形で示すものでもあります。
It also provides a visible sign to the public that the situation is being taken seriously and steps are being taken to keep everyone safe.

保健医療従事者と患者が同様にパンデミックに疲れている現在、医療機関が安全とマスク着用について模範を示すことが重要です。
At a time when health and medical staff and patients alike are weary from the pandemic, it’s important for healthcare institutions to set an example for safety and mask-wearing.

感染症対策では、「1 オンスの予防は 1 ポンドの治療に匹敵します。」 医療機関が私たち全員の安全を守る対策を優先するようにしましょう。
In infection control “an ounce of prevention is worth a pound of cure.” Let’s make sure our healthcare institutions prioritize the measures that will keep us all safe.


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/3077-0dcf51de

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>