Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |「時間ごとに水がどんどん増えている」-カホフカダムが決壊し人々が避難 BBC 2023/6/7
fc2ブログ

Entries

「時間ごとに水がどんどん増えている」-カホフカダムが決壊し人々が避難 BBC 2023/6/7

En: (grammar)


「時間ごとに水がどんどん増えている」-カホフカダムが決壊し人々が避難
'More and more water is coming every hour' - people flee as Kakhovka dam bursts
https://www.bbc.com/news/world-europe-65825178

BBC 2023/6/7












ヘルソン地域の主要ダムが決壊した後、ウクライナ南部で大惨事が宣言された。 ヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、その結果、100近くの町や村が水没し、数千人が避難していると述べた。 ウクライナとロシアはお互いを妨害者として非難しているが、再び民間人が差し迫った影響に直面している。
A major catastrophe has been declared in southern Ukraine after a major dam in the Kherson region was breached. President Volodymyr Zelensky said nearly 100 towns and villages are under water with thousands of people being evacuated as a result. Ukraine and Russia are accusing each other of being saboteurs, but once again civilians are facing immediate consequences.

ウクライナ国会議員のオレクシー・ゴンチャレンコ氏はBBCに対し、「これは生態学的に大惨事だ」と語り、ノヴァ・カホフカ町近くのダムから流れ出た150トン以上のエンジンオイルが水を汚染していると付け加えた。
"This is a huge ecological catastrophe," Ukrainian MP Oleksiy Goncharenko told the BBC, adding that more than 150 tonnes of engine oil from the dam near the town of Nova Kakhovka is contaminating the water.

「もしかしたらもっと来るかもしれない」と彼は言う。 「その影響は何十年も続くだろう。」
"Maybe more will come," he says. "The consequences will last decades."

ゴンチャレンコ氏は、ドニプロ川の両岸で数万人の命が危険にさらされており、その中には南側のウクライナのロシア占領地域や、11月にウクライナが奪回した北側のヘルソン市も含まれると警告した。
Mr Goncharenko warned that tens of thousands of lives are at risk on both sides of the River Dnipro - including in the Russian occupied region of Ukraine to the south and in the city of Kherson to the north which was regained by Ukraine back in November.

「私たちは水位が上昇しているのを自分の目で見ています」と彼は付け加えた。 「また、水の流れが非常に速くなっているのがわかります。このようなひどい結果を伴う橋を破壊することは、まったく野蛮です。」
"We see with our own eyes the level of water is increasing," he adds. "Also we can see the water is moving really quickly. To destroy the bridge with such awful consequences is just so barbaric."

ソーシャルメディア上の動画には、ノヴァ・カホフカ町のダム近くの決壊から水が噴出する様子が映っている。
Videos on social media show water gushing through the breach near the dam in the town of Nova Kakhovka.

ウクライナのアンドリー・コスティン検事総長はBBCに対し、「洪水が近づいている」と語った。 「最大値は数時間以内に来ると予想しています。」
"Flood waters are coming," Andriy Kostin, prosecutor general of Ukraine told the BBC. "We expect the maximum will come in several hours."

同氏は、4万人以上が浸水の危険にさらされていると警告し、すでに1万7000人が避難していると述べた。
He said 17,000 people have already been evacuated as he warned over 40,000 people are in danger of being flooded.

ハンナ・ザルドニアさん(65)は、ドニプロ川の岸のすぐ北にあるアントニフカ村から避難した人々の一人だ。
Hanna Zarudnia, 65, was one of those evacuated from the village of Antonivka - which is just north of the banks of the River Dnipro.

「私たちの地元の学校とダウンタウンのスタジアムは浸水し、スタジアムは完全に水没し、洪水は学校まで到達していました」と彼女はロイターに語った。
"Our local school and stadium downtown were flooded, the stadium was completely under water and the floodwaters were reaching the school," she told Reuters.

「道路は完全に冠水し、バスは立ち往生しました。バスで到達できる高台は 1 か所だけで、そこが私たちが連れて行かれた場所です。」
"The road was completely flooded, the bus was stuck. Only one elevated point could be reached by the bus and this is where we were taken from."

ヘルソンの別の住民であるオルガさんは、現地時間の午前8時に家が浸水し、避難が始まっているというメッセージで目が覚めたと語った。
Another Kherson resident, Olga, said she was woken up at 08:00 local time by messages that houses were flooded and the evacuation was under way.

彼女は、スーツケースに荷物を詰め、必要なものはすべて準備しましたが、猫 4 匹と犬 2 匹を飼っており、どうやってそれらすべてを持っていくか分からないと言いました。
She says she has packed her suitcase and has prepared everything she needs but she has four cats and two dogs and doesn't know how she'll take all of them with her.

「私は62歳ですが、生まれてからずっとここに住んでいます。子供たちは出て行かなければならなかったのに、私はここに留まりました…私はこの場所を離れたくないのです」と彼女はBBCラジオ5で生放送で語った。
"I'm 62 and my whole life I've lived here. My kids had to leave, and I stayed... I don't want to leave this place," she told BBC Radio 5 live.

ドニプロ川の南岸、ロシア占領下のヘルソン県のある当局者は、オレシキの町が「完全に浸水している」と述べた。
On the southern banks of the River Dnipro one official in the Russian-occupied province of Kherson said the town of Oleshky has been "completely flooded".

アンドレイ・アレクシェエンコさんはテレグラムで「避難は…特別な装備を使わないと不可能だ」と語った。
"Evacuation... is possible only using special equipment," Andrei Alexeyenko said on Telegram.

彼はまた、窓の高さまで浸水した1台の車と、少なくとも1フィート(30センチ)の深さの水の中を高速道路に沿って走行するトラックを映したビデオを投稿した。
He also posted videos showing one car standing in floodwaters up to window level and a lorry driving along a highway in water at least a foot (30 cm) deep.

地元住民数人がロイターに語ったところによると、ロシア軍兵士が街路を巡回していた。
Russian soldiers were patrolling the streets, several local people told Reuters.

「近づくこと、特に写真やビデオを撮ることは致命的だ。彼らは警告なしに発砲する準備ができていると言います」と地元の男性の一人、ヒリブは語った。
"Getting close, and especially taking a photo or video, is deadly. They say they are ready to shoot without warning," said one local man, Hlib.

別の住民のエフヘニヤさんは、ゴム長靴を履いて目抜き通りを歩いていたロシア兵の膝まで水が浸かったと語った。
Yevheniya, another resident, said the water was up to the knees of Russian soldiers walking the main street in high rubber boots.

「彼らが許可していない場所に行こうとすると、すぐに機関銃を向けられます」と彼女は言う。
"If you try to go somewhere they don't allow, they immediately point their machine guns at you," she said.

「時間ごとに水がどんどん出てきて、とても汚れています。」
"More and more water is coming every hour, it's very dirty."

別の場所では、ノヴァ・カコフカダムのすぐ北にあるムィコラーイウ地域の地元ウクライナ政治家は、数日以内に洪水から逃れてくる多数の難民を受け入れると予想しているとBBCに語った。
Elsewhere, a local Ukrainian politician in the Mykolaiv region, just north of the Nova Kakovka dam, told the BBC he expects to receive a large number of refugees fleeing flooding in the coming days.

シェフチェンキフカ統一領土共同体代表のオーレ・ピリペンコ氏は、「難民のための救護所があり、そこで食料、医薬品、衣類、心理的支援が提供される」と語った。
Oleh Pylypenko, the head of the Shevchenkivka United Territorial Community, said: "We have an aid point for refugees, where they are provided with food, medicine, clothing and psychological assistance."

その後、民間人はムイコラーイウ地域の別の場所にある一時宿泊施設にバスで連れて行かれるだろうと同氏は述べた。
He said civilians would then be taken to temporary accommodation elsewhere in the Mykolaiv region by bus.

火曜日、ヴォロディミル・ゼレンスキー大統領は、北大西洋条約機構(NATO)の東国境にある国々を一堂に会するブカレスト・ナインでの演説で、洪水の当面の影響について詳しく述べた。
On Tuesday in an address to the Bucharest Nine - a summit which brings together nations on Nato's eastern border - President Volodymyr Zelensky detailed the immediate affects of the floods.

同氏は「ロシア侵攻前にはこれらの地域には少なくとも10万人が住んでいた。
He said: "At least 100,000 people lived in these areas before the Russian invasion.

「少なくとも数万人がまだそこにいます。80の町や村が水没しています。」
"At least tens of thousands are still there. Eighty towns and villages are under water."

ゼレンスキー大統領は10月にロシアがカホフカダムの爆破を計画していると主張し、避難は初期の結果に過ぎないと警告した。
President Zelensky, who claimed back in October that Russia was plotting to blow up the Kakhovka dam, warned the evacuations are just the initial consequences.

証拠の多くも水中にあるため、ダムを突破したのは誰かという疑問の答えが出るまでには時間がかかるかもしれない。
It may take some time for questions over who breached the dam to be answered as much of the evidence is also under water.

しかし、NATOのイェンス・ストルテンベルグ書記長は、戦争の両陣営の民間人が洪水の脅威の影響に対処しなければならないことを明らかにしている。
But Nato general secretary Jens Stoltenberg is clear civilians on both sides of the war will have to deal with the consequences of the flooding threats.

同氏はツイッターで「今日のカホフスカヤダムの破壊は数千人の民間人を危険にさらし、環境に深刻な被害を与えている。
He tweeted: "The destruction of the Kakhovskaya Dam today puts thousands of civilians at risk and causes serious damage to the environment.

「これは、ウクライナにおけるロシアの戦争の残酷さを改めて示す非道な行為である。」
"This is an outrageous act that once again demonstrates the cruelty of Russia's war in Ukraine ."


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/3061-175ab320

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
35位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>