Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |香港のマスクメーカー、義務廃止から3か月後に新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの感染者数が増加する中、売上が「驚くほど」増加したと報告 SCM 2023/5/21
fc2ブログ

Entries

香港のマスクメーカー、義務廃止から3か月後に新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの感染者数が増加する中、売上が「驚くほど」増加したと報告 SCM 2023/5/21

En:(grammar)


香港のマスクメーカー、義務廃止から3か月後に新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの感染者数が増加する中、売上が「驚くほど」増加したと報告
Hong Kong mask manufacturers report ‘surprise’ uptick in sales as Covid-19, flu cases climb 3 months after mandate scrapped
https://www.scmp.com/news/hong-kong/health-environment/article/3221302/hong-kong-mask-manufacturers-report-surprise-uptick-sales-covid-19-flu-cases-climb-3-months-after

SCM 2023/5/21









工場長によると、ある地元生産者の5月の売上高は過去のピーク時の70%に達する見通しだという。
当局によると、市は4月初旬からインフルエンザの季節に入っているが、市の保健大臣は毎日最大1万人の住民が新型コロナウイルスに感染していると述べている
Sales for one local producer in May set to reach 70 per cent of firm’s previous peak, according to factory manager.
City has been in flu season since early April, according to authorities, while city’s health minister says up to 10,000 residents contracting Covid-19 every day

香港でのマスク着用義務が終了し、需要が急減してからほぼ3カ月後、フェイスカバーの製造業者は、インフルエンザとコロナウイルスの感染者数の増加をきっかけに、驚くほど業績が伸びたと報告している。
Nearly three months after Hong Kong ended its mask mandate and demand plummeted, manufacturers of the face coverings have reported a surprising boost in business prompted by an uptick in flu and coronavirus cases.


地元のマスク生産会社セーブウォの工場長、ハリー・ウォン・ユエヨン氏は、この増加は「ちょっとした驚き」で、5月の売上高は同社の以前のピークの70%に達する見込みだと述べた。 荃湾で10万平方フィートの工場を運営するセーブウォは、今月これまでにすでに少なくとも300万枚のマスクを販売したと同氏は付け加えた。
Harry Wong Yuet-yeung, factory manager at local mask producer Savewo, said the increase was “a bit of a surprise” and sales for May were on track to reach 70 per cent of the company’s previous peak. Savewo, which runs a 100,000 square feet factory in Tsuen Wan, had already sold at least 3 million masks so far this month, he added.

最高経営責任者(CEO)のゼン・ディン氏は、「業界は最初の一連の閉鎖と在庫処分を終えて落ち着きつつあると考えている」と述べた。 「さらに、今はインフルエンザの季節であり、重症者や死亡者を含む新型コロナウイルス感染症が再び増加しているため、香港人はおそらくマスクが結局のところそれほど悪いものではないことに気づいているのでしょう。」
“We believe the industry is now settling after an initial round of closures and scrambling to get rid of stock,” CEO Zen Ding said. “Plus, it’s flu season and there is an uptick in Covid infections again, including severe cases and death, so Hongkongers are probably realising masks aren’t so bad after all.”

健康保護センターによると、香港の毎日の新型コロナウイルス感染者数は5月も増加を続け、5月7日から13日までに3,621人の感染者が検出され、その前の週には2,927人が検出された。 これに対し、3月19日から25日までの週に記録された新型コロナウイルス感染症の感染者数はわずか274人だった。同センターはまた、同市が4月上旬にインフルエンザの流行期に入ったと述べた。
According to the Centre for Health Protection, Hong Kong’s daily Covid-19 caseload continued to rise in May, with 3,621 cases detected from May 7 to 13, and 2,927 the week before. By comparison, there were only 274 Covid-19 cases recorded in the week of March 19 to 25. The centre also said the city entered its influenza season in early April.


ロー・チュンマウ保健長官は金曜日、毎日最大1万人の香港人が新型コロナウイルスに感染していると述べた。 同氏は住民に警戒を続けるよう呼び掛けたが、感染拡大は管理可能であると自信を表明した。
2020年に市内で初めて新型コロナウイルス感染症が発生し、パニック買いが発生し、マスクの深刻な不足が生じたことを受けて、地元の起業家らがマスクの大量生産を始めた。 香港マスク・PPE協会によると、翌年までに少なくとも200の工場が毎月2億800万枚のマスクを生産するようになった。
Secretary for Health Lo Chung-mau on Friday said up to 10,000 Hongkongers were contracting Covid-19 every day. He called on residents to remain vigilant but expressed confidence that the outbreak was manageable.
Local entrepreneurs began churning out masks after the city’s first Covid-19 cases in 2020 sparked panic buying and a severe shortage of the coverings. By the following year, at least 200 factories were producing 208 million masks every month, according to the Hong Kong Mask and PPE Association.

しかし、業界代表者らによると、新型コロナウイルス感染症の感染者が沈静化するにつれ、3月初旬にこの義務が解除されると、業績は急速に落ち込んだという。
But according to industry representatives, business fell off rapidly when the mandate was cancelled in early March, as Covid-19 cases subsided.


健康保護センターによると、香港の毎日の新型コロナウイルス感染者数は5月も増加を続け、5月7日から13日までに3,621人の感染者が検出され、その前の週には2,927人が検出された。 これに対し、3月19日から25日までの週に記録された新型コロナウイルス感染症の感染者数はわずか274人だった。同センターはまた、同市が4月上旬にインフルエンザの流行期に入ったと述べた。
According to the Centre for Health Protection, Hong Kong’s daily Covid-19 caseload continued to rise in May, with 3,621 cases detected from May 7 to 13, and 2,927 the week before. By comparison, there were only 274 Covid-19 cases recorded in the week of March 19 to 25. The centre also said the city entered its influenza season in early April.

ロー・チュンマウ保健長官は金曜日、毎日最大1万人の香港人が新型コロナウイルスに感染していると述べた。 同氏は住民に警戒を続けるよう呼び掛けたが、感染拡大は管理可能であると自信を表明した。
Secretary for Health Lo Chung-mau on Friday said up to 10,000 Hongkongers were contracting Covid-19 every day. He called on residents to remain vigilant but expressed confidence that the outbreak was manageable.


2020年に市内で初めて新型コロナウイルス感染症が発生し、パニック買いが発生し、マスクの深刻な不足が生じたことを受けて、地元の起業家らがマスクの大量生産を始めた。 香港マスク・PPE協会によると、翌年までに少なくとも200の工場が毎月2億800万枚のマスクを生産するようになった。
Local entrepreneurs began churning out masks after the city’s first Covid-19 cases in 2020 sparked panic buying and a severe shortage of the coverings. By the following year, at least 200 factories were producing 208 million masks every month, according to the Hong Kong Mask and PPE Association.

香港のマスクメーカーは運命にあるのか? 企業は規則終了後に廃業を検討
Are Hong Kong’s mask makers doomed? Businesses consider closing after rule ends


しかし、業界代表者らによると、新型コロナウイルス感染症の感染者が沈静化するにつれ、3月初旬にこの義務が解除されると、業績は急速に落ち込んだという。
But according to industry representatives, business fell off rapidly when the mandate was cancelled in early March, as Covid-19 cases subsided.

「多くの工場、特に小規模な工場は家賃の支払いに苦戦し、すぐに工場を閉鎖した」とウォン氏は語った。
ディン氏もこれに同意し、次のように付け加えた。「2月、3月、4月は私たちにとって壊滅的なものだった。
“Many factories, especially the smaller ones, quickly shuttered their doors as they struggled to pay rent,” Wong said.
Ding agreed, adding: “The months of February, March and April were devastating for us.

「義務が解除される直前と直後、当社の同業他社の多くは必死になって自社の在庫を極めて低価格で処分しようとしていました。 大幅な値引きも余儀なくされ、製造コストをかろうじてカバーすることになりました。」
“Shortly before and after the mandate was lifted, many of our peers were frantically trying to get rid of their stock at extremely low prices. We were forced to match with massive discounts as well, barely covering our manufacturing costs.”

セーブウォは価格を半額に引き下げたが、売上高は1月に比べて60%近く減少したと幹部らは語った。
別の地元マスク生産会社ギマンズ・ケアは、早くも昨年7月から業績が低迷し始め、2021年を通じて月に販売されたピーク時の1万箱の50%にまで落ち込んだと報告した。
Savewo cut prices in half but sales tumbled by nearly 60 per cent compared with January, the executives said.
Gimans Care, another local mask producer, reported business began to weaken as early as July last year, falling to 50 per cent of the peak of 10,000 boxes a month sold throughout 2021.

ディレクターのアレックス・リー・ユクファイ氏は、「それは市内で多くの人が新型コロナウイルスに感染し、香港が第5波の高さから脱しつつあった直後のことだった」と語った。 「おそらく地元住民はその後、満足したのでしょう。」
政府がマスク着用義務の終了を発表したとき、売り上げはピーク時のわずか10%まで激減したと同氏は付け加えた。
“That was shortly after a lot of people in the city caught Covid-19 and Hong Kong was coming off the height of its fifth wave,” said director Alex Lee Yuk-fai. “Perhaps locals became complacent after that.”
When the government announced the end of the mask mandate, sales plummeted to just 10 per cent of peak levels, he added.

リー氏によると、香港人はフェイスカバーを定期的に補充することはなくなり、すでに購入した箱を使い切ろうとしているという。
Hongkongers were no longer regularly replenishing their supplies of the face coverings and were instead trying to use up the boxes they had already bought, Lee said.

しかし、5月のインフルエンザとコロナウイルスの感染者数の増加により、売上高は以前のピークの約20%に達したと同氏は指摘した。
香港の路上では、約半数の人がフェイスカバーを着用し続けている。
But with the rise in flu and coronavirus cases in May, sales had reached about 20 per cent of their previous peak, he noted.
On the streets of Hong Kong, about half of people continue to wear the face coverings.

事務員のジェシカ・チョウ・ウィンヤンさん(35)は、家族の一人がウイルスに感染するリスクが高いと考えられたためマスクを着用しているとポスト紙に語った。
Jessica Chow Wing-yan, a 35-year-old office clerk, told the Post she was wearing a mask because a family member was deemed at high risk of contracting the virus.

「私の母はここ数年、乳がんと闘っています」とチョウさんは語った。 「彼女の治療法は彼女の免疫系に深刻な影響を与えています。」
“My mum has been battling breast cancer for the past few years,” Chow said. “Her therapy severely affects her immune system.”

母親は中国の製薬会社シノバック製ワクチンを4回接種したが、医師による検査の結果、ウイルスに対する免疫がないことが判明した。
Although her mother had received four shots of the vaccine manufactured by Chinese pharmaceutical company Sinovac, a test by doctors indicated she had no immunity against the virus.

しかし、マイケル・クー氏は任務が終了するとすぐにマスクを脱いだ。
Michael Ku, however, took off his mask as soon as the mandate ended.

「永遠にマスクを着用することは期待できません。夏が近づいている今、この暑さではマスクは耐えられません」と27歳の男性は語った。
“We cannot be expected to wear them forever, and now with summer approaching, masks are unbearable in this heat,” the 27-year-old said.

Gimans Care の Lee 氏は、マスク事業が長期的には持続可能ではないことをメーカーが当初から受け入れていたことを認めた。
Lee at Gimans Care admitted that manufacturers had accepted at the outset that the mask business would not be sustainable in the long-term.

「私たちがこれを始めたのは、パンデミックの初期に私の友人の医師の多くがマスクの入手に苦労していたため、私も助けたいと思ったからです」と彼は語った。 「しばらくして、色やデザインを追加し始めました。それが、ディズニーやバンダイなどの漫画やアニメの会社との契約につながり、そのイメージをマスクに使用することになりました。」
“We started doing this because many of my doctor friends struggled to get masks during the beginning of the pandemic and I wanted to help,” he said. “After a while, we started to add colours and designs, which led to deals with cartoon and anime companies like Disney and Bandai to use their images on our masks.”

同社が実店舗のオープンを開始したとき、同社はパンデミックが何年も続くとは予想していなかったので、家賃に関する交渉は数カ月単位の増額に焦点を当てていた。
When the company began opening brick and mortar stores, negotiations over rent focused on months-long increments because the company did not expect the pandemic would last for years.

昨年の夏に売り上げが鈍化し始めたとき、ギマンズ・ケアはそのつながりを利用して、傘、Tシャツ、ピン、キッチン用品など、漫画をテーマにした他の商品を作り、実店舗をピーク時の12店舗からわずか5店舗に減らした。
When sales began to slow last summer, Gimans Care took advantage of its connections to make other products carrying cartoon themes, such umbrellas, T-shirts, pins and kitchenware, while reducing its physical stores from a peak to 12 to just five.


Savewoも製品ラインを拡大しているが、今のところマスクの製造を減らすつもりはない。
「私たちは実際、義務が解除された日に工場スペースのリースを更新しました」とウォン氏は述べ、中小企業が事業の一部を縮小する準備をしている中で合併について経営陣に連絡を取ったと説明した。
Savewo has also been expanding its product line but has no intentions of cutting back on its mask manufacturing for now.
“We actually renewed the lease of our factory space the day the mandate was lifted,” Wong said, explaining that smaller companies had reached out to management about merging as they prepared to wind down parts of their businesses.


地元の需要が衰える一方で、より多くの人が旅行を再開するにつれ、海外市場からの関心が高まっていると同氏は付け加えた。
丁氏によると、サベウォは海外のビジネス博覧会に参加しており、トルコ、日本、米国などの人々がマスクがすべて香港で製造されているという事実に関心を示しているという。
「ウイルスや病気は人生の終わりのない部分です」と彼は言いました。 「私たちは先を見据えて、次に起こることに備えたいと考えています。」
While local demand was waning, interest from foreign markets was increasing as more people resumed travelling, he added.
Ding said Savewo was taking part in business expos abroad, with people from Turkey, Japan and the United States, among other countries, expressing an interest in the fact the masks were entirely manufactured in Hong Kong.
“Viruses and diseases are a never-ending part of life,” he said. “We want to look ahead and be prepared for anything that comes next.”









スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/3042-247ac9ad

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>