Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |アイラ・ブライソン トランスジェンダー受刑者騒動とは何でしょうか? BBC 2023/2/16
fc2ブログ

Entries

アイラ・ブライソン トランスジェンダー受刑者騒動とは何でしょうか? BBC 2023/2/16

En: (grammar)


アイラ・ブライソン トランスジェンダー受刑者騒動とは何でしょうか?
Isla Bryson: What is the transgender prisoners row all about?

BBC 2023/2/16
https://www.bbc.com/news/uk-scotland-63823420











トランスジェンダーの女性が、性転換前に行われた襲撃で2人の女性を強姦した罪で有罪判決を受けた。
A transgender woman has been convicted of raping two women in attacks carried out before she changed gender.


アイラ・ブライソンは現在拘留中で、長期の懲役刑に直面しているが、その刑期をどこで務めるべきかが激論を呼んでいる。
Isla Bryson is now in custody and facing a lengthy jail term - but where she should serve that sentence has been the subject of heated debate.


女性刑務所に収容されたトランスジェンダーの性犯罪者と一緒に収容されている女性の安全が懸念された。
There were concerns about the safety of any women held alongside a transgender sex offender placed in a female prison.


ブライソンは当初、スターリング市のコーントン・ヴェール女性刑務所に再拘留されましたが、その後、男性刑務所に移されました。
Bryson was initially remanded to Cornton Vale women's prison in Stirling, but has since been moved to a men's jail.


その結果、新たに有罪判決を受けたトランスジェンダーの受刑者や再勾留された受刑者はすべて、最初は生まれながらの性別に従って刑務所に収監されることになり、見直しと方針転換が行われました。
It ultimately led to a review and a change in policy which will see all newly convicted or remanded transgender prisoners initially placed in jails according to their birth sex.


アイラ・ブライソンとは?
Who is Isla Bryson?


ブライソン(31)は2023年1月、グラスゴーの高等法院で2件のレイプ事件で有罪判決を受けた。
Bryson, 31, was found guilty of two counts of rape at the High Court in Glasgow in January 2023.


ブライソンがアダム・グラハムという男として知られていた間、2016年と2019年にクライドバンクとグラスゴーで犯行が行われました。
The crimes were committed in Clydebank and Glasgow in 2016 and 2019 while Bryson was known as a man called Adam Graham.


スコットランド警察の統計では、男性による犯行と記録される。
Police Scotland statistics will record that the crimes were carried out by a man.


ブライソンは裁判を待つ間、男性から女性への移行を決断した。
Bryson made the decision to transition from a man to a woman while awaiting trial.


スコットランドでトランス女性が女性を強姦した罪で有罪判決を受けたのは初めてと思われます。
It is thought to be the first time a trans woman has been convicted of raping women in Scotland.


有罪判決後、Lord Scott判事はBrysonに「相当な禁固刑」は避けられないと警告しました。
Following the conviction, Judge Lord Scott warned Bryson that a "significant custodial sentence" was inevitable.


ブライソンは当初、スターリング市のコーントン・ベール女性刑務所に収容されていたが、他の受刑者とは隔離されていた。
Bryson was initially held at Cornton Vale women's prison in Stirling, but was kept apart from other inmates.


この囚人は2日後にHMP Edinburghの男性棟に移され、2月の判決を控えています。
The prisoner was moved to a male wing of HMP Edinburgh two days later, ahead of sentencing in February.


スコットランドには、トランスジェンダーの囚人が何人いるのでしょうか?
How many transgender prisoners are there in Scotland?


ブライソンは、スコットランドにいる比較的少数のトランス囚人の一人です。
Bryson is one of relatively few trans prisoners in Scotland.


スコットランド刑務所サービスの最新の統計によると、2022年7月から9月にかけて、トランス女性11人、トランス男性4人、ノンバイナリー/ジェンダーフルイド3人の受刑者がいたとのことです。
According to the latest Scottish Prison Service statistics, there were 11 trans women, four trans men and three non-binary/gender fluid prisoners between July and September 2022.


男性受刑者は7,092人、女性受刑者は280人でした。
There were 7,092 male prisoners and 280 female inmates.


イングランドとウェールズでは、2022年3月31日の最後の集計で230人のトランス囚人がいた。女性刑務所のトランスジェンダー受刑者49人のうち、6人がトランス女性であり、男性刑務所の181人のうち、162人がトランス女性であった。
In England and Wales there were 230 trans prisoners at the last count on 31 March 2022. Of the 49 transgender prisoners in female prisons, six were trans women; and of the 181 in the male estate, 162 were trans women.


英国政府は、トランスジェンダーの受刑者の収容に関する政策を改革する計画を策定しています。
The UK government are drawing up plans to reform their policy on housing transgender prisoners.


これにより、男性器を持つトランスジェンダーの女性受刑者や、性犯罪で有罪判決を受けた受刑者は、「本当に例外的な」場合を除き、女子刑務所に収容されないことになります。
It will mean trans women prisoners with male genitalia, or those convicted of a sex offence, will not be held in a women's prison except in "truly exceptional" cases.


スコットランドで注目を集めたトランスジェンダーの囚人には、昨年、自由権制限令に違反してコーントン・ヴェイルに収容された22歳のトランス女性、ケイティ・ドラトウスキーがいます。
Other high profile transgender prisoners in Scotland have included Katie Dolatowski, a 22-year-old trans woman who was held in Cornton Vale last year after breaching a restriction of liberty order.


2018年、ドラトウスキーはカークカルディのスーパーのトイレで10歳の少女に性的暴行を加え、別のスーパーのトイレで12歳の少女を撮影した。
In 2018 Dolatowski sexually assaulted a 10-year-old girl in a Kirkcaldy supermarket toilets, and filmed a 12-year-old girl on the toilet at a separate supermarket.


また、アンドリュー・バーンズという名前で知られていたティファニー・スコットのケースについても懸念が示され、女性刑務所への移動の申請が当初は承認されたのですが...。
Concerns were also raised about the case of Tiffany Scott, previously known as a man called Andrew Burns, whose application to move to a women's prison was initially approved..


スコットには暴力の前歴があり、終身刑を命じられています。これは、「公共の安全に対する手に負えない危険」がなくなったとみなされた場合にのみ、囚人が釈放されることを意味しています。
Scott has a history of violence and is serving an order for lifelong restriction, meaning the prisoner will only be released when no longer considered an "unmanageable risk to public safety".


キース・ブラウン司法長官が、女性に対する暴力歴のあるトランスジェンダーの囚人を女性の刑務所に入れることを「一時停止」すると発表したため、この動きは止まったと理解されている。
It's understood that move was halted when Justice Secretary Keith Brown announced a "pause" on placing transgender prisoners with a history of violence against women in female jails.


スコットランド刑務所の方針はどのように変わったのですか?
How has the Scottish Prison Service's policy changed?


刑務所側は、トランスジェンダーの受刑者をどこに収容するかは、ケースバイケースで決定されると述べています。
The prison service has said the decision on where to house trans prisoners is taken on a case-by-case basis.


職員は、他の受刑者や職員の安全と福利を考慮しながら、個人によってもたらされるリスクと個人に対するリスクを検討します。
Officials consider the risks posed by and to the individual, balanced with considering for the safety and wellbeing of other inmates and staff.


彼らは、「強固なリスク管理、綿密な監視と監督」のもと、徐々に主流派の人々に統合される前に、隔離される可能性があるのです。
They could be kept in segregation before slowing integrating them into the mainstream population with "robust risk management, close monitoring and supervision".


しかし、SPSの方針にはこうあります。"提供される宿泊施設は、拘束されている人のニーズに最も適したものでなければならず、拘束されている人が現在住んでいる性別を反映したものでなければならない "とあります。
However SPS policy states: "The accommodation provided must be the one that best suits the person in custody's needs and should reflect the gender in which the person in custody is currently living."


囚人は、トランスジェンダーとみなされるために、性別認定証明書を持つ必要はありません。
Prisoners are not required to have a gender recognition certificate to be considered transgender.


事件の緊急調査によると、ブライソンはコーントン・ヴェイルの隔離室に入れられ、他の囚人との接触は一切なかったという。
Bryson was kept in segregation in Cornton Vale and did not come into any contact with other prisoners, according to an urgent review of the case.


2日後、上級管理職は「リスクのレベルと残された不確実性を考慮し」、この受刑者を男性刑務所に移すことを決定しました。
After two days senior management decided "due to the level of risk and remaining uncertainties" to move the inmate to a male prison.


同日、ニコラ・スタージョン首相は、ブライソンが「短期的にも長期的にも」コーントン・ヴェイルに収監されることはないとMSPに語った。
On the same day First Minister Nicola Sturgeon told MSPs Bryson would not be incarcerated in Cornton Vale "either short term or long term".


この見直しにより、新たに有罪判決を受けたトランスジェンダーの受刑者や送還者は、当初は出生時の性別に従って刑務所に収監されるという方針に変更されました。
The review led to a change in policy meaning newly convicted or remanded transgender inmates will initially be placed in jails according to their sex at birth.


また、すべてのトランスジェンダーの受刑者について審査が行われますが、女性に対する暴力の履歴があるトランスジェンダーの受刑者は、大臣の承認なしに男性用施設から女性用施設に移されることはありません。
And while reviews of all transgender prisoners are carried out, any trans inmate with a history of violence against women will not be relocated from the male to female estate without ministerial approval.


この事件に対する反応はいかがでしたか?
What was the reaction to the case?


ブライソンの有罪判決を受けて、キース・ブラウン司法長官はスコットランド刑務所サービスを支持した。
Following Bryson's conviction, Justice Secretary Keith Brown gave his backing to the Scottish Prison Service.


しかし、数日後、スタージョンさんは、ブライソンさんが女子刑務所に留まることはないと認めた。
But within days Ms Sturgeon confirmed Bryson would not remain in a women's prison.


その後、ブラウン氏はブライソン氏のケースを「緊急に見直す」ことを発表した。
Mr Brown later announced an "urgent review" of the Bryson case.


報告書の全文は公表されていませんが、新たに有罪判決を受けた囚人や再入国囚人の収容に関する方針転換につながりました。
The full report has not been published but it led to the change in policy on housing newly-convicted and remand prisoners.


また、トランス系の囚人について、身柄を確保する前のコミュニケーションや情報共有に関する一連の提言もありました。
There were also a series of recommendations on communication and information sharing about trans prisoners before they arrive in custody.

スコットランドでのジェンダー改革はどのような計画なのでしょうか?
What are the plans for gender reforms in Scotland?


トランスジェンダーとはどういう意味か、法律はどうなっているのか。
What does transgender mean and what does the law say?


閣僚たちは、ブライソン事件は、英国政府がまだ制定しておらず、法制化を阻んでいる最近の性別承認改革法案とは無関係であると繰り返している。
Ministers have repeated that the Bryson case is not connected to the recent Gender Recognition Reform Bill, which has not yet been enacted and has been blocked from becoming law by the UK government.


この法案の審議の中で、性犯罪者が性別認定証明書を取得して法的な性別を変更することを禁止しようとする試みがあった。しかし、それらの修正案は否決された。
During the debate on the bill there were attempts to bar sex offenders from changing their legal sex by obtaining a gender recognition certificate. However, those amendments were defeated.


可決された法案の条件では、性的危害防止命令や性犯罪防止命令を受けた者は、GRCを求めることができなくなるのです。
Under the terms of bill which was passed, anyone subject to a sexual harm prevention order or sexual offences prevention order would not be allowed to seek a GRC.



ブライソンを男子刑務所に移すという決定に先立ち、SNPのジョアンナ・チェリー議員は、女性受刑者の安全を非常に心配していると述べた。
Ahead of the decision to move Bryson to a men's prison, SNP MP Joanna Cherry said she was very concerned about the safety of women prisoners.


「多くの人には、この有罪判決を受けたレイプ犯が、同情を引いて女性刑務所に入るために制度を利用したように見えるでしょう」と、彼女はTimes Radioに語っています。
"To many people, it will look like this convicted rapist has gamed the system in order to try and garner sympathy, and to end up in a women's prison," she told Times Radio.


"そして、多くの人がそのことにショックを受けると思います。"
"And I think a lot of people will be shocked by that."


二重強姦犯アイラ・ブライソンは男なのか女なのか?
Is double rapist Isla Bryson a man or a woman?


キャンペーン関係者は、女性受刑者は極めて弱い立場にあると警告している。
Campaigners have warned that female inmates are extremely vulnerable.


Keep Prisons Single SexのディレクターであるKate Coleman氏は、多くの人が精神衛生上の問題を抱えていると診断され、男性による家庭内虐待や性的暴力の経験を持っている可能性が高いと述べています。
Kate Coleman, director of Keep Prisons Single Sex, said many had been diagnosed with mental health problems, and were likely to have experience of domestic abuse and sexual violence by men.


彼女は、彼らが投獄されるような犯罪を犯すのは、彼らの生活の中で男性との家庭内関係と結びついていることが多い、と言った。
She said the crimes they commit which lead to them being imprisoned are often bound up with the domestic relationships with the men in their lives.


刑務所では、彼女たちがトランスジェンダー受刑者の「文字通り虜になってしまう」ことを危惧しているのです。
In prison, she fears that these women are "literally a captive audience" for transgender inmates.



しかし、性的・身体的暴力の脅威だけでなく、弱い立場の女性受刑者が受ける心理的な影響も懸念している。
But as well as the threat of sexual and physical violence, she is concerned about the psychological impact on vulnerable female prisoners.


"女性が男性を前にすると直感的に反応する...本当の恐怖がある "と彼女は言った。
"The women react viscerally to the male in their presence... there's real fear," she said.


レイプ・クライシス・スコットランドは、有罪判決を受けた性犯罪者をどこに収容するかを決める際には、他の女性受刑者の安全を最優先しなければならないと述べています。
Rape Crisis Scotland said that when deciding where to place any convicted sex offender, the priority had to be the safety of other women prisoners.


ツイートで、同団体はこう述べている。"どんな重大な性犯罪で有罪判決を受けた人でも、一般女性の中に入れるのは適切ではありません。"
In a tweet, the organisation said: "It is not appropriate for someone convicted of any serious sexual offence to be placed within the general female population."





スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2945-cf3c9b50

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
20位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>