Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |日本でチャリティーがビジネスになるとき UCA NEWS 2022/12/21
fc2ブログ

Entries

日本でチャリティーがビジネスになるとき UCA NEWS 2022/12/21

En: (grammar)


日本でチャリティーがビジネスになるとき
When charity becomes business in Japan
https://www.ucanews.com/news/when-charity-becomes-business-in-japan/99800

UCA NEWS 2022/12/21










ホザナ・ハウス事件により、疑わしい民間団体による公的資金の不正使用が明らかになった。
Hosanna House scandal highlights the misuse of public funds by questionable private entities

最近公開されたツイッターファイルが浮き彫りにしたように、ここ数年、主要メディアの評判はガタ落ちである。日本の主要メディアの評判は、公的資金に関わるスキャンダルを取り上げなかったことで、過去最低の水準にある。
The reputation of the mainstream media has tumbled over the past few years, as the recently released Twitter files highlight. The reputation of the mainstream media in Japan is at an all-time low over its failure to cover scandals involving public funding.

公的資金を民間企業に供与する際には、エンジェル投資家が有望なベンチャー企業を発掘するのと同じレベルの徹底的な精査が必要である。
Granting public funds to a private entity should entail the same thorough level of scrutiny as that of angel investors scouting for promising startups.

以前の記事で紹介したように、神戸弟子教会と問題を抱えた若い女性を支援する非営利団体「ホザナ・ハウス」の創設者である森泰彦牧師が、若い女性をレイプする目的で違法薬物を使用した疑いで、最近神戸警察が拘束されました。
As described in an earlier article, Kobe police recently detained pastor Yasuhiko Mori, founder of the Kobe Disciple Church and Hosanna House, a non-profit that helps troubled young women, on suspicion of using illegal drugs for the purpose of raping young women.

「芸能スキャンダル」を扱う週刊誌やパパラッチ紙、スキャンダルを増幅させた様々なTwitterユーザーを除いて、日本の主要メディアはこのニュースを完全に無視している。
Except for a weekly magazine that covers “entertainment scandals,” the paparazzi papers and various Twitter users who amplified the scandal, Japan’s mainstream media has completely neglected the news.

教会は数百万円の公的資金を得ていた。兵庫県から100万円(7,600米ドル)、ハロワークから342万円、労働基準局から57万円、一般寄付金から10万円である。
The church was getting millions of yen in public funds: 1 million yen (US$7,600) from Hyogo prefecture, 3.42 million yen from Hallo Work, 570,000 yen from the Bureau of Labor Standards and 100,000 yen from public donations.

非営利団体(NPO)は、通常、困っている個人や地域に対して援助や支援を行うことを目的に設立されます。
Non-profit organizations (NPOs) are typically established with the aim of providing assistance and support to individuals and communities in need.

多くの場合、これらの組織は目的を達成し、人々の生活にプラスの影響を与えることに成功していますが、一方で、NPOが掲げた使命を果たせず、非倫理的または違法な活動に従事するケースもあります。
In many cases, these organizations are successful in achieving their goals and making a positive impact on the lives of the people they serve; however, there are also instances where NPOs fail to live up to their stated mission and instead engage in unethical or illegal activities.

NPO以外にも、行政が様々な目的で委託している一般社団法人がある。最近、「ホザナ・ハウス」騒動に関連してクローズアップされたNPOに「Colabo」がある。
Other than NPOs, there are also general associations outsourced by the government for a variety of purposes. One NPO that recently came under scrutiny in relation to the Hosanna House scandal is Colabo.

Colaboは、主に「少女の自立」を支援する一般社団法人で、若い貧困層の女性が性的搾取にさらされないように保護しています(パンデミック時には、こうしたケースが飛躍的に増加しました)。
Colabo is a general association that mainly supports the "independence of young girls," protecting young poor women from being exposed to sexual exploitation (during the pandemic these cases have grown exponentially).

Colaboには政府をはじめ多くのスポンサーがあり、実際、厚生労働省から4600万円、寄付金で1億7000万円の資金が提供されていた。被災者の具体的な支援に充てられるはずの2500万円と、職員に支払われる2100万円がほぼ同額というのは皮肉な話である。
Colabo had many sponsors including the government, in fact, it was being funded by the Ministry of Health, Labor and Welfare to the tune of 46 million yen and 170 million yen in donations. It is ironic that the money paid to their staff (21 million yen) almost equals the sum supposed to go to the concrete support of the victims (25 million yen).

3年前、新宿・歌舞伎町で活動するColaboの記事を読んで、マネージャーの仁藤夢乃にインタビューを申し込んだことがある。しかし、このグループが拠点としている会場では、女の子に直接話を聞くような取材はお断りされた。その理由は、"男性お断り "だった。
Three years ago, I asked to interview the manager of Colabo, Yumeno Nito, after I read about their work in Kabuki-cho in Tokyo’s Shinjuku district. I was denied any interviews that involved speaking directly to the girls at the venue where this group had set up their base. The explanation was that “men are not allowed.”

インタビューは、敷地外に設置されたテントで、スタッフやボランティアの監視のもとで行われるので、なぜ私の性別が関係するのか理解できませんでした。
I didn’t understand why my gender was relevant as the interviews would have been conducted in the tent they had placed outside their premises under the supervision of staff and volunteers.

マネージャーは、メールで回答するので、質問を書いてくれと言うだけだった。このような行動は、明らかに疑わしいとまではいかないまでも、最も奇妙なことだと思いました
The manager just asked me to write my questions so they could answer via email. I found this behavior most strange, if not outright suspicious.

メディアへの露出は、NPOの社会的認知度を高め、追加資金の獲得につながるだけでなく、NPOのミッションや目標を広く伝え、より多くの人々にその活動に関心を持ってもらうことにもつながります。
Media exposure can increase public recognition for an NPO, opening the door to additional funds as well as help to spread the word about their mission and goals and attract more people to its cause.

元ヤクザで前科のある森泰彦が経営する「ホザナ・ハウス」の悪質なプロジェクトを声高に支持していたのだから、このスキャンダルが明るみに出たとき、コーラボーも巻き込まれたことはさほど驚くことではない。
So it didn’t come as much of a surprise when the Hosanna House scandal came to the light that Colabo also got entangled in the mess, as it had been a vocal supporter of the nefarious project run by Yasuhiko Mori, a former yakuza with a long rap sheet.

さらに、Colaboの代表が、保護するはずの女性たちを沖縄に連れて行き、米軍基地に反対する座り込みに参加させていたことが発覚した。
Furthermore, the head of Colabo was caught taking the women the organization was supposed to protect to Okinawa to participate in sit-ins against US military bases on the island.

これは、虐待された女性を救うという彼らの使命とは何の関係もない。彼らは、政治的な目的を追求するために被害者を利用し、全く別の目的に充てられた税金でデモを組織していたのです。
This had nothing to do with their stated mission of helping abused women. They were using these victims to pursue their political aims, organizing demonstrations with tax money earmarked for something completely different.

これは大きな問題だ。政府から慈善事業を委託された組織の真の目的に対する信頼を損なうだけでなく、一般大衆のデモに対する信頼も失わせるからだ。デモは本当に自然発生的なのか、それともある目的に対する支持が実際よりも多いように見せかけ、大衆を欺くために行われたものなのか?
This is a huge problem, not only because it undermines our trust in the genuine cause of any organization outsourced by the government to do charity work, but also because it erodes our confidence in popular demonstrations: are they really spontaneous or engineered to mislead the public by making it seem there is more support for a cause than there actually is?

闘う価値のある正当な問題であったものが、幕の後ろでもっと大きな政治的ゲームを闘う悪意ある役者の手にかかると、単なるレバーの一つに過ぎなくなる。
What was a legitimate issue worth fighting for becomes just another lever in the hands of nefarious actors fighting a much bigger political game behind the curtain.

*本記事で述べられている見解は著者のものであり、必ずしもUCAニュースの公式編集見解を反映するものではありません
*The views expressed in this article are those of the author and do not necessarily reflect the official editorial position of UCA News.


スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2911-4885320d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
27位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>