Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |猫はネズミ捕り名人として私たちを騙していたかもしれない Scientific American 2018/9/27
fc2ブログ

Entries

猫はネズミ捕り名人として私たちを騙していたかもしれない Scientific American 2018/9/27

En:(grammar)


猫はネズミ捕り名人として私たちを騙していたかもしれない
Cats May Have Duped Us about Being Great Rat Catchers
Scientific American 2018/9/27
https://www.scientificamerican.com/article/cats-may-have-duped-us-about-being-great-rat-catchers/






醸造所や倉庫、廃棄物処理場などでは、ネズミ駆除に猫が使われることがあるが、本当に効果があるのだろうか?
Breweries, warehouses and waste facilities sometimes turn to cats for rat control—but do they really help?

詩人テッド・ヒューズの言葉を借りれば、ネズミはチャンスを見つめているのかもしれないが、ネズミはまったく別の問題だ。猫の視線にさらされると、ネズミは図々しく見つめ返すかもしれない。腹ぺこの肉食獣に見つめられても平気な顔をして、キョロキョロと動き回るかもしれない。
Mice may stare out at chances they dare not take, as the poet Ted Hughes observed—but rats are another matter entirely. When caught in a cat’s gaze, a rat might stare brazenly back. It may scurry around, apparently untroubled that a hungry predator is looking right at it.


ブルックリンにあるネズミの出没するリサイクル施設に、フォーダム大学の生態学者マイケル・パーソンズが実験中(猫とは全く関係のない研究のため)に猫が引っ越してきたとき、よくこんなことがあった。パーソンズは、ある種のネズミのフェロモン、例えばアルファ・オスのフェロモンが、ネズミの行動にどのような影響を与えるかを調べようとしたのである。「私たちは、ネズミが自分のにおいに基づいて行動することを理解したかったのです」と彼は言います。行動生態学者として、私は「ネズミの研究をするために猫を追い出そう」と思いました。
This happened often when cats moved into a rat-infested recycling facility in Brooklyn, in the middle of Fordham University ecologist Michael Parsons’ experiment (for a study completely unrelated to cats). Parsons had wanted to determine how certain rat pheromones, like those of an alpha male, might influence the animals’ actions. “We wanted to understand [the rats’] behavior based on their own scents,” he says. “As a behavioral ecologist, I was like, ‘Let’s get rid of the cats so we can do our rat research’.”

しかし、地元のネコ科の動物たちは、別の計画を立てていた。ネコ科の動物たちは、自分たちが住むのに適した場所を見つけたので、追い出そうとはしないのだ。研究者たちは、ネコの群れを作るのは時間の無駄だと判断し、ネコとネズミを一緒に研究すれば、偶然の産物を得られるかもしれないと考えたのである。ある時点で、『ちょっと待てよ、ネズミがネコのそばで何をするのかわからない』と言ったんです」とパーソンズ教授は言う。さらに、ニューヨーク市動物保護同盟、ワシントンDCのBlue Collar Cats、シカゴのCats at Workといった団体やプログラムについて耳にしたことがありました。それが、「猫がネズミに与える影響を調査しよう」と言い出した理由の一つです。
The local felines, however, had other plans. They had found a suitable place to live and would not be driven out. Quickly deciding that trying to literally herd cats might not be the best use of their time, the researchers figured studying cats and rats together might offer some serendipitous benefits. “At some point we just said, ‘Wait a second, we don’t know what the rats will do around the cats’,” Parsons says. Plus, he had heard about organizations and programs like the Mayor’s Alliance for NYC’s Animals, Blue Collar Cats, in Washington, D.C., and Cats at Work, in Chicago—all of which involve turning feral cats loose in public facilities and businesses to fight rodent infestations. “That was one reason why I said, ‘Hey, let’s study what impact [the cats] have on the rats,” he says.

パーソンズ教授らは、ブルックリンのリサイクル施設周辺にカメラを設置し、捕まえられる限りのネズミに固有の無線周波数タグ(RFIDユニット)を取り付けた。これは、「それぞれの個体とその行動を追跡できるようにするため」だと説明する。その後、リサイクルセンターの床にいるネコとネズミを撮影した300本以上のビデオを分析した結果、木曜日にFrontiers in Ecology and Evolutionに発表された結果は、明白なものだった。「ネズミがオープンフロアにいるとき、ネコはあまり気にしませんでした」とパーソンズは言う。あるビデオでは、ラットが床を静かに歩き回り、それを数フィート離れた箱からネコが見ている。
Parsons and his colleagues set up cameras around the Brooklyn recycling facility and fitted as many rats as they could catch with unique radio frequency tags (RFID units). This was “so that we can follow each individual and their behavior,” he explains. After that, and analyzing more than 300 videos of cats and rats on the floor of the recycling center, the results—published Thursday in Frontiers in Ecology and Evolution—were clear as day: “The cats didn’t really bother [doing anything] when the rats were on the open floor,” Parsons says. In one video, a rat walks calmly around the floor while a cat watches it from a box a few feet away.

猫を見つけると避難する確率が20%ほど高くなったのです。「東側のコロニーから、新しいゴミの収集場所である西側のコロニーによく走りました。猫の後は、歩いては匂いを嗅ぎ、歩いては匂いを嗅ぐのです」と言う。「ネズミは視力が悪いので、餌に向かって走ると、待ち伏せされているところに突っ込んでいく可能性があります。でも、歩けばチャンスがあるんです」。
One consolation prize might be that the rats did seem to behave a little more cautiously; they were about 20 percent more likely to move for shelter if they saw a cat. “They used to run from their east colony to the west colony, where the new rubbish collection comes in. After the cats, they would walk and sniff, walk and sniff,” he says. “Rats have terrible vision, so [if running toward the food] you could run right into an ambush. But walking, you have a better chance.”

この大胆な行動は、猫がネズミの先祖の敵であるという人気の歴史を考えると、意外に思えるかもしれない。しかし、フロリダ大学の教授で、ネコとネズミの相互作用を何十年にもわたって研究してきたグレゴリー・グラスにとってはそうではない。パーソンズのチームとは別の研究者であるグラスによれば、ネズミは一般にあまりに不気味なので、飼い猫にとっては良い獲物にはならないとのことである。「ネズミが思春期を迎えると、猫にとっては、あまりにも大きく、厄介な存在になるのです」と彼は言う。"多くの猫とネズミが、互いを受け入れ、互いのそばを通り、同じゴミ袋から食事をするのを見る事ができます。"
This bold behavior may seem surprising, considering cats’ popular history as the ancestral enemy of rodents. But not to Gregory Glass, a professor at the University of Florida who has studied feline and rodent interactions for decades. Glass, who did not work on the study with Parsons’ team, says rats are generally just too gnarly to make good prey for domestic cats. “Once that rat hits puberty, they are way too big and nasty for the cat to deal with,” he says. “You can watch a lot of cats and rats accommodating one another, easing by one another, eating out of the same trash bag.”

つまり、猫はネズミの駆除には向かないということだ。グラスは、猫を使ってネズミを駆除しようという取り組みには否定的だ。「猫がすることはプラシーボです。猫がすることはプラシーボで、何か良いことをしようとする人の気分を良くしてくれるのです。「確かに、誰かがネズミを大量に駆除するスーパーキャットを飼うかもしれない。しかし、そのスーパーキャットは、ある種の違いを生み出すために、非常に多くのネズミを殺さなければならないでしょう"。
That means cats are not the greatest exterminators when it comes to rats, despite their reputation—and Glass says he scoffs at any initiative using cats to control rats. “What they do is a placebo. They make people who want to do something good feel better about themselves,” he says. “Sure, somebody might have a super-cat that will take lots of rats. But the super-cat will have to kill an awful lot of rats to make any sort of difference.”

しかし、「Mayor's Alliance for NYC's Animals」などの組織によると、野良猫を働かせるプログラムは完全に害虫駆除が目的ではなく、さまざまな理由で里親になれない去勢済みの野良猫に家を見つけることが目的である場合もあるとのことです。「私たちの主な目的は、捕獲、去勢、開放です。時々、『ネズミ除けに猫が欲しい』と言われることがあります。市長同盟の教育ディレクターであるキャスリーン・オマリー氏は、「私たちは、そのような人々と、すでに保護されている野良猫とのマッチングを図ります」と語る。「馴化がきちんと行われ、みんなが幸せに暮らせるようにするのです」。また、猫が幼いネズミを捕食することもあり、野良猫のコロニーはネズミの侵入を防ぐ抑止力になるかもしれないという。
However, organizations like the Mayor’s Alliance for NYC’s Animals say programs putting feral cats to work are not entirely about pest control—and can sometimes be more about finding a home for neutered feral cats that cannot be adopted for various reasons. “Our main focus is trap, neuter, release. From time to time somebody may say, ‘Hey, I want cats to keep the rats and mice away.’ Then we try to make a match between those people and feral cats [already] being displaced,” says Kathleen O’Malley, director of education for the Mayor’s Alliance’s. “We make sure acclimation is properly done, and everyone lives happily ever after.” She adds that cats do sometimes prey on juvenile rats, and that a feral cat colony may be a deterrent to potential rat infestations.

古くからの伝統である野良猫を敷地内に受け入れた企業の中には、新しい従業員に満足しているところもある。ワシントンD.C.にあるRight Proper Brewing Companyの共同設立者であるThor Cheston氏は、「かつて世界のすべての醸造所には穀物猫がいました」と語り、彼自身も穀物猫Oatsの管理人であるという。「毎月、害虫駆除業者に高いお金を払っているのですが、セキュリティが強化されるといいなと思ったんです」。
Some businesses that have welcomed feral cats onto their premises—an old and time-honored tradition—are happy with their new employees. “Every brewery in the world once had a grain cat,” says Thor Cheston, co-founder of Right Proper Brewing Company in Washington, D.C., and the caretaker of his own grain cat named Oats. “We pay an exterminator a lot of money every month, but we thought having an extra layer of security would be nice.”

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2856-b9cce699

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
35位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>