Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |米国は約50カ国の会合でウクライナへの武器供与の発表を期待 CNN 2022/6/14
fc2ブログ

Entries

米国は約50カ国の会合でウクライナへの武器供与の発表を期待 CNN 2022/6/14

En:(grammar)


米国は約50カ国の会合でウクライナへの武器供与の発表を期待
US expects announcements of more weapons to Ukraine in meeting of nearly 50 countries
https://edition.cnn.com/2022/06/14/politics/us-ukraine-weapons/index.html

CNN 2022/6/14









ブリュッセル(CNN)米国は2日、ブリュッセルで開かれる約50カ国の会議で、ウクライナの対ロシア戦闘を支援するため、武器や装備のパッケージがさらに発表される見通しだと、米国防当局高官が述べた。
Brussels (CNN)The US expects more announcements of weapons and equipment packages to be sent to Ukraine to help in its fight against Russia at a meeting of nearly 50 countries in Brussels on Wednesday, according to a senior US defense official.

ウクライナ当局は、ロシアがウクライナ東部のドンバス地域、特に最近最も激しい戦闘があったセベロドネツク市で勢力を拡大していると警告している。
Ukrainian officials have warned that Russia is gaining ground in the Donbas region of eastern Ukraine, specifically in the city of Severodonetsk, which has seen some of the heaviest fighting recently.

ウクライナ政府関係者の中には、より多くの武器が流入しなければ、ロシアの漸進的な前進を食い止め、この地域の占領地を取り戻すことはますます困難になると指摘する者もいる。
Without an influx of more weapons, some Ukrainian officials have said it will be increasingly difficult to halt Russia's incremental progress or reclaim occupied ground in the region.

国防省の高官は、木曜日にブリュッセルで開かれるウクライナ・コンタクト・グループ会議の「緊急性」について、「私たちは彼らが言っていることは聞いている、絶対に聞いている」と語った。
"We hear what they're saying, we absolutely hear what they're saying," said the senior defense official, who spoke of the "urgency" of the Ukraine Contact Group meeting Thursday in Brussels.

同高官は、どの国が新たな安全保障パッケージを発表するのか、また、それらの輸送が何を含むのかについては詳しく述べなかったが、米国は同盟国と「非常に密接に」協力して、ウクライナの軍隊が何を必要としているかを把握し、それらのシステムを探して送っていることを指摘した。
The official would not detail what countries would be announcing new security packages or what those shipments would include but noted that the US works "very closely" with allies to figure out what Ukraine's armed forces need and then find those systems to send over.

また、同高官は、米国が新たな発表を行うかどうかは明言しなかったが、バイデン政権はすでに次の兵器パッケージに取り組んでいると述べた。
The official would also not say whether the US would make a new announcement but said the Biden administration is already working on the next weapons package.

「ロイド・オースティン国防長官と同行した記者団に対し、「常に進化する緊急要件との戦いであるため、常に鼓動している」と同高官は語った。
"It's a constant drumbeat because it's a constant battle" with "constantly evolving urgent requirements," the official told a group of reporters traveling with Defense Secretary Lloyd Austin.

政権は6月初めに最後の武器パッケージを発表したが、その中にはウクライナが数週間前から緊急に要求していたロケットやミサイルの弾幕を張れるシステム「高機動砲ロケットシステム(HiMARS)」が含まれていた。
The administration announced the last weapons package at the beginning of June, including High Mobility Artillery Rocket System (HiMARS), a system capable of launching a barrage of rockets and missiles which Ukraine had urgently requested for weeks.

7億ドルの支援は、議会で超党派の支持を得た先月のウクライナ向け400億ドルの支援策から、政権が初めて引き出したものであった。
The $700 million package was the first time the administration had drawn from last month's $40 billion aid package for Ukraine, which received bipartisan support in Congress.

兵器パッケージが発表された直後から、少数のウクライナ人兵士がHiMARSの訓練を開始した。
A small group of Ukrainian soldiers began training on HiMARS almost immediately after the weapons package was announced.

しかし、3週間のトレーニングが必要なこのシステムは、まだ戦場に出ていない。
But the system, which requires three weeks of training, has not yet entered the fight.

国防省の高官は、"近いうちに "ウクライナに入国するとしか言わなかった。
The senior defense official would only say that it will enter Ukraine "soon."

クリスティン・ウォーマス陸軍長官は今月初め、ウクライナに武器や装備を送ることで、米国は自国の軍事態勢に「ある程度のリスク」を負っているが、それは「まったく許容できないレベルのリスクではない」と述べた。
The US has taken on "some risk" to its own military readiness in sending weapons and equipment to Ukraine, Army Secretary Christine Wormuth said earlier this month, but it was "not an unacceptable level of risk at all."

国防省の高官は、米国とその同盟国は、ウクライナに送ることができる相当量の装備をまだ持っていると述べた。
The senior defense official said the US and it allies have a significant amount of equipment still available to send to Ukraine.

「私たちは、ウクライナ領土でのこの戦いのための資源と複数国の安全保障支援は、まだ使い果たしていない」と同高官は述べた。
"We have far from exhausted the resource and the multi-country security assistance for this battle on Ukrainian territory," the official said.



ゼレンスキーからのお願い
Zelensky asks for more

ウクライナのヴォロドミル・ゼレンスキー大統領は、月曜日の夕方の演説で、ロシアが占領しているすべての領土、それも2014年の政権奪取直後にロシアが併合したクリミア半島をウクライナが解放すると誓った。
Ukrainian President Volodomyr Zelensky vowed in an evening speech on Monday that Ukraine would liberate all of the territories occupied by Russia, even the Crimean peninsula, which Russia annexed shortly after its takeover in 2014.

しかし、それはウクライナにもっと多くの武器が送られなければ実現しない、と彼は言う。
But that could only happen, he said, if more weapons are sent to Ukraine.

「武器 があればいいんです。」
"It only takes enough weapons to make it happen.

「パートナーは武器を持っている。十分な量で。そして、私たちは、これらの武器を出現させる政治的意思のために毎日働いています」とゼレンスキーは言った。
The partners have it. In sufficient quantities. And we work every day for the political will to give us these weapons to appear," Zelensky said.

ウクライナ当局は、1日に100〜200人の兵士が戦闘で死亡していると発表しており、この数字から、ウクライナ軍がこのような損失を維持する能力があるのかどうか疑問視されている。
Ukrainian officials have said 100 to 200 soldiers a day are dying in the fighting, a number that raises some doubts about the ability of the Ukrainian armed forces to sustain such losses.


米国当局者は、犠牲者の数を疑っていないと述べた。
The US official said they don't doubt the casualty figures.

「この種の砲撃戦に期待される数字から外れることはない」 と関係者は語った。
"The numbers are not out of line with what you would expect for this kind of artillery battle," the official said.

「ウクライナ人が報告する数字がそれほど深刻なのは当然だ」
"It's not surprising that the numbers the Ukrainians are reporting are that serious."

しかし同高官は、紛争がロシア軍の火力と兵力に有利な、粉砕的で残忍な砲撃戦になったとしても、米国はウクライナの戦いに留まる士気が低下しているとは見ていない、と述べている。
But the official said the US has not seen a flagging of Ukrainian morale to remain in the fight, even as the conflict becomes a grinding, brutal battle of artillery that may favor the firepower and manpower of Russia's military.

ロシアがドンバス地方で勢いを増しているように見えるが、この高官は戦況についてより楽観的な見方を示した。
The official sounded a more optimistic note about the state of the war, even as Russia appears to be gaining momentum in the Donbas region.

ロシア軍は侵攻当初から士気の問題、指揮の拙さ、補給の問題などで悩まされた。
Problems of morale, poor command, and supply issues have plagued the Russian military since the beginning of the invasion.

戦場がロシアと国境を接していたため、焦点がウクライナ東部に移ったとき、ロシアはこれらの問題のいくつかを紙に書くことができ、最前線の部隊に短距離で物資を送るのがはるかに簡単になりました。
Russia was able to paper over some of those issues when the focus shifted to eastern Ukraine, since the battlefield bordered Russia, making it much easier to send supplies over the short distance to units on the front line.

ロシアのハイエンド機器の多くはすでに破壊され、旧型に頼らざるを得ないという。
A lot of Russia's high-end equipment has already been destroyed, the official said, forcing them to rely on older models.

同時に、ロシアの精密弾薬の在庫が減少しているため、精度の低い壊滅的な結果をもたらす大砲を多く使用することになった。
At the same time, Russia's stock of precision munitions is dwindling, leading to the use of more artillery, which has had devastating consequences with its lack of precision.

また、制裁や輸出規制により、ハイエンドの能力を再供給することが難しくなっている、という。
Sanctions and export restrictions have also made it higher to resupply their high-end capabilities, the official said.

ウクライナの反撃や自業自得の面もあるが、モスクワの最大の強みは軍事力の大きさである。
Despite all the challenges the Russians have faced -- both self-inflicted and as a result of Ukraine's counterattacks -- Moscow still retains its biggest advantage: the sheer size of its military.

しかし、ロシアのプーチン大統領が目標の縮小を考えている様子はないとはいえ、ロシアに勝利が約束されているわけではありません。
But that doesn't mean Russia is guaranteed victory, even if Russian President Vladimir Putin has shown no indication that he is considering scaling back his goals.

スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2657-92ababd4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
15位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>