Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |アラスカは野良猫のコロニーの為の場所ではありません ADN 2016/05/25
FC2ブログ

Entries

アラスカは野良猫のコロニーの為の場所ではありません ADN 2016/05/25

En:(grammar)



アラスカは野良猫のコロニーの為の場所ではありません
Alaska is no place for feral cat colonies

ADN(Anchorage Daily News) 2016/05/25

https://www.adn.com/voices/commentary/2016/05/25/alaska-is-no-place-for-feral-cat-colonies/















イエネコは、公衆衛生と野生生物保護の観点から、世界で最も破壊的な侵入種の1つです。
Felis catus is one of the world's most destructive invasive species in terms of public health and wildlife conservation.

見当違いの個人は現在、アラスカの「コミュニティ」猫のコロニーを維持することを法的に制裁するように地方自治体と州当局に圧力をかけています。
Misguided individuals are currently pressuring municipal and state authorities to legally sanction maintaining colonies of "community" cats in Alaska.


地元の「動物福祉活動家」は、アラスカで無制限の野良猫のコロニーを許可することを提唱し、すでにそのようなコロニーを違法に維持していることをほのめかしています。
Local "animal welfare activists" advocate allowing unrestrained feral cat colonies in Alaska, and have hinted they already maintain such colonies illegally.

アンカレッジ動物管理官のジョン・リーズは、個人がアンカレッジで野生のコロニーを維持していることを確認し、以前はこれらのコロニーに関連して「モホの希望」と特定された活動家に遭遇しました。
Anchorage Animal Control officer John Lees confirmed that private individuals maintain feral colonies in Anchorage, and he previously encountered activists identified with "Mojo's Hope" in connection with these colonies.


このグループは「TNR」(Trap-Neuter-Return)を推進しています。これにより、野良猫は捕獲され、滅菌され、狂犬病の予防接種を受け、見つかった場所で解放されます。 猫は罠にかかってブースターショットを投与するために再捕獲するのが困難になるため、通常は最初の狂犬病ワクチン接種のみが行われます。
The group promotes "TNR" — Trap-Neuter-Return — whereby feral cats are trapped, sterilized, rabies-vaccinated and released where found. Normally only the first rabies vaccination is given, as cats become trap-shy and difficult to recapture for administering booster shots.

最初の予防接種は1年間しか有効ではなく、狂犬病にさらされた予防接種を受けた猫でさえ、追加免疫を受けて45日間隔離されなければなりません。
Initial vaccinations are only good for one year, and even a vaccinated cat exposed to rabies must receive a booster and be quarantined for 45 days.

もちろん、これはコロニーでは決して起こりません。「コロニー」の猫は、いわゆる「世話人」が気付かないうちに狂犬病に繰り返しさらされる可能性があります。
Of course this never happens in TNR colonies — "colony" cats may be exposed to rabies repeatedly without their so-called "caretakers" being aware.


疾病管理予防センターによると、猫は飼いならされた狂犬病の主要な媒介動物であり、米国では毎年約300匹の狂犬病の猫が報告されています。
The Centers for Disease Control and Prevention says cats are the leading domesticated rabies vector, with about 300 rabid cats reported annually in the U.S.

30年間で米国の野生の個体数が2倍になるのを助けました。
This is partly due to worthless 'no-kill' programs like TNR, which, combined with cat-dumping, have helped the U.S. feral population double in three decades.

また、猫の餌場は、最も一般的な野生の狂犬病の媒介動物であるアライグマを引き付けます。
Also cat-feeding stations attract raccoons, the most common wild rabies vector.


TNRの支持者は、人間の狂犬病は今日では非常にまれであると主張しています。
TNR advocates argue that human rabies is nowadays very rare.

彼らは、猛烈な猫の咬傷のために予防接種を必要とする人々がまれではないと述べていません。
They don't mention that people requiring prophylactic inoculations for rabid cat bites are anything but rare.

接種がなければ、人間の狂犬病は「非常にまれ」から「確実に死んでいる」になり、「死んでいる」ことに重点が置かれます。 未治療の狂犬病は通常致命的であり、一口しかかかりません。
Without inoculations, human rabies goes from "very rare" to "dead certain" — emphasis on "dead." Untreated rabies is usually fatal, and it only takes one bite.


昨年、7つの州の52人が、猛烈な野良猫に噛まれた後、痛みを伴う高価な狂犬病治療に耐えました。これは、2015年の全国的な狂犬病曝露のほんの一例です。
Last year 52 people in seven states endured painful and expensive rabies treatments, at minimum $3,000 each, after being bitten by rabid feral cats — and that's just a small sample of 2015 rabid cat exposures nationwide.

米国本土48州では、野良猫がアライグマのような野生の狂犬病媒介動物から人間への伝達連鎖において重要なつながりを形成しています。
In the Lower 48 feral cats form an important link in the transmission chain from wild rabies vectors like raccoons to humans.

アラスカでは、キツネ、オオカミ、コヨーテが狂犬病にかかり、野良猫の餌場に引き寄せられる可能性があります。
In Alaska, foxes, wolves and coyotes can get rabies and be attracted to feral cat-feeding stations.


しかし、最も急速に蔓延している猫媒介人獣共通感染症は、ネコの消化管でのみ繁殖する寄生虫であるトキソプラズマ原虫によって引き起こされるトキソプラズマ症です。
But the most rapidly spreading cat-vectored zoonotic disease is toxoplasmosis, caused by Toxoplasma gondii, a parasite that reproduces exclusively in feline digestive tracts.

アメリカ人の5人に1人がこの寄生虫に感染しています。
One in five Americans are infected by this parasite.

毎年325人が死亡し、4,500人が入院しています。 猫はトキソプラズマの卵母細胞をその糞便とともに牧草地、列作物、庭の土壌に流し込み、そこで野菜を汚染し、牛、羊、豚、家禽に摂取されます。
Each year 325 of them die from it and 4,500 are hospitalized. Cats shed T. gondii oocytes with their feces into pasture, row-crop and garden soil, where they contaminate vegetables and are ingested by cattle, sheep, pigs and fowl.

これらの動物を食べる人間は、特に珍しい肉が好きな場合は、それらも摂取します。
Humans eating these animals ingest them also, particularly if they like their meat rare.

CDCは、サルモネラ菌だけがより致命的な食中毒を引き起こすと述べています。
The CDC says only salmonella causes more fatal food-borne illness.


卵母細胞は流出によって水源を汚染し、海水中でさえ生き残ります。
The oocytes contaminate water sources through runoff, even surviving in seawater.

ほぼすべての哺乳類と鳥がそれらによって殺される可能性があります。
Nearly all mammals and birds can be killed by them.

海洋哺乳類は特に脆弱です。
Marine mammals are particularly vulnerable.

「Mojo's Hope」が成功すれば、トキソプラズマ症に感染したシロイルカ、トド、ラッコが海岸で洗い流される可能性があります。
If "Mojo's Hope" gets its way, we'll likely have toxoplasmosis-infected belugas, Steller sea lions and sea otters washing up dead on our shores.


トキソプラズマ症は、流産、死産、小頭症、重度の精神遅滞、新生児の失明を引き起こします。
Toxoplasmosis causes miscarriages, still-births and microcephaly, severe mental retardation and blindness in newborns.

摂取された卵母細胞は、成人発症の統合失調症およびアルツハイマー病を促進する可能性のある脳嚢胞を形成します。
Ingested oocytes form brain cysts which may promote adult-onset schizophrenia and Alzheimer's.

それらはまた、眼の病変を形成し、毎年70人以上(主に子供)に失明または失明さえ引き起こします。
They also form ocular lesions causing blindness or even eye-loss to over 70 people — mostly children — annually.

子供は卵母細胞を1つ摂取することで重病になる可能性があります。
A child can become seriously ill by ingesting one oocyte.

遊び友だちが猫の糞で汚染された砂を顔に投げた後、一人の子供が両目を失った。
One child lost both eyes after a playmate threw cat-feces contaminated sand in his face.



NPRは最近、彼女と数人の家族が地域猫から[MRSA]に感染したと言った女性にインタビューした。
[MRSA: methicillin‐resistant Staphylococcus aureus(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)]
NPR recently interviewed a woman who said she and several family members caught MRSA from community cats.

1988年以来、野良猫は抗生物質耐性黄色ブドウ球菌株であるMRSAを咬傷によって感染させることが知られています。
Since 1988 it's been known feral cats transmit MRSA, an antibiotic-resistant Staph aureus strain, through their bites.


これらは、猫から人間に伝染する30を超える病気のうちの3つにすぎません。4月22日、ワイオミング州パーク郡の3匹の猫がペストと診断されました。
These are but three of over 30 diseases transmissible from cats to humans — on April 22, three Park County, Wyoming, cats were diagnosed with plague.


狂犬病(および疫病)のようなほとんどの病気は、自然の捕食者と限られた自然の食物資源が動物の病気の媒介動物の数を制御し、発生を引き起こすのに十分な人口密度を達成しないため、流行にはなりません。
Most diseases like rabies (and plague) don't become epidemics because natural predators and limiting natural food resources control the numbers of animal disease vectors, so they don't achieve population densities sufficient to cause outbreaks.

それでは、なぜ正気の人が病気にかかった害虫を人間の住居に引き付け、それらに食物を助成するのでしょうか?
So, why would any sane person attract disease-ridden vermin to human dwellings and subsidize them with food?


元州の野生生物学者であるリック・シノットは、アラスカでは野良猫の餌付けはアライグマを引き付けませんが、より大きく、より断定的な親戚である黒と茶色のクマを引き付けると解説で述べています。
Former state wildlife biologist Rick Sinnott noted in a commentary that in Alaska feral cat feeding won't attract raccoons, but their larger, more assertive relatives — black and brown bears.

「コミュニティ」の猫のコロニーは、クマに襲われる可能性を高めます。
"Community" cat colonies are bear maulings waiting to happen.


TNRはイギリスで発明されました。 野良猫の数は減りません。
TNR was invented in England. It doesn't reduce feral cat populations.

半世紀に渡りTNRを行ったにもかかわらず、イングランドの野生の個体数はほぼ2倍になり、1965年の410万頭から2014年には790万頭になりました。
Despite half a century of TNR, England's feral population has almost doubled — from 4.1 million in 1965 to 7.9 million in 2014.


Mojo's Hopeの代表は、2017年までにそのようなコロニーをアラスカに押し上げたいとオンラインで宣言し、知事室、アラスカ州漁業局、アンカレッジ議会のメンバーに無責任に破壊的なプログラムを販売することを許可しました。 公衆衛生のために、TNRは合法化されてはなりません。
Mojo's Hope's president declared online she wants to foist such colonies on Alaskans by 2017 and that she's met with the governor's office, the Alaska Dept. of Fish & Game permitting office and members of the Anchorage Assembly to sell her irresponsibly destructive program. For the sake of public health TNR must not be legalized.



ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2174-d45532b2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>