Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |猫は年間15億匹以上の在来種を殺します ANU 2019/7/9
FC2ブログ

Entries

猫は年間15億匹以上の在来種を殺します ANU 2019/7/9

En:(grammar)



猫は年間15億匹以上の在来種を殺します
Cats kill more than 1.5 billion native animals per year

Australian National University (2019/7/9)

https://www.anu.edu.au/news/all-news/cats-kill-more-than-15-billion-native-animals-per-year#:~:text=Pet%20and%20feral%20cats%20together,of%20Australia%27s%20leading%20environmental%20scientists.







オーストラリアを代表する3人の環境科学者が書いた新しい本によると、オーストラリアではペットと野良猫が一緒になって年間20億匹以上の爬虫類、鳥、哺乳類を殺しています。これらの動物のほとんどは在来種です。
Pet and feral cats together are killing over two billion reptiles, birds and mammals per year in Australia, and most of these animals are natives, according to a new book written by three of Australia's leading environmental scientists.


『オーストラリアの猫:仲間と殺し屋』という本は、オーストラリア全土の猫に関する何百もの研究と管理経験からの重要な発見をまとめたものです。
The book, Cats in Australia: Companion and killer, compiles key findings from hundreds of studies and management experience about cats across Australia.

猫の起源、広がり、生態について説明しています。
It describes the origins, spread and ecology of cats;

オーストラリアの野生生物に対する野生の猫とペットの猫の影響。
the impacts of feral and pet cats on Australian wildlife;

猫が人間の健康と家畜の生産性に与える影響。
the impacts of cats on human health and livestock productivity;

彼らの管理のための法的および道徳的文脈;
the legal and moral context for their management;

野生の猫やペットの猫を管理して、生物多様性への負担を軽減するためのオプション
and options for managing feral and pet cats to reduce the toll they take on our biodiversity


著者であるオーストラリア国立大学(ANU)のSarah Legge教授、CharlesDarwin大学のJohnWoinarski教授、シドニー大学のChris Dickman教授も、オーストラリアの野生生物に対する野生の猫の影響を調査する主要な研究プログラムのリーダーです。
オーストラリア政府の国立環境科学プログラムの脅威にさらされた種の回復ハブを通じて。
The authors, Professor Sarah Legge from The Australian National University (ANU), Professor John Woinarski from Charles Darwin University, and Professor Chris Dickman from The University of Sydney, are also leaders of a major research program investigating the impacts of feral cats on Australian wildlife through the Threatened Species Recovery Hub of the Australian Government's National Environmental Science Program.


サラ・レッグ教授は、人々は猫について非常に深く対立する意見を持っていると述べましたが、猫なしで進化したオーストラリアの野生生物にとって、彼らが壊滅的な問題であることは否定できません。
Professor Sarah Legge said people have very deep and conflicting opinions about cats, but there is no denying they are a catastrophic problem for Australian wildlife, which evolved without cats.


「オーストラリアの哺乳類の絶滅率は世界で群を抜いて高く、猫は過去200年間で哺乳類の絶滅の少なくとも20、つまり3分の2の主要な原因となっています」とレッグ教授は述べています。
"Australia's mammal extinction rate is by far the highest in the world and cats have been a leading cause of at least 20, or two-thirds, of our mammal extinctions over the last 200 years," said Professor Legge.


「平均して、茂みの中の各野良猫は年間なんと740匹の動物を殺します。平均的な状態の年には約280万匹の野良猫がいますが、良い雨がたくさんの獲物動物につながるとき、その数字は倍増する可能性があります。
"On average, each feral cat in the bush kills a whopping 740 animals per year. In a year with average conditions there are about 2.8 million feral cats, but that figure can double when good rain leads to an abundance of prey animals.


「平均して、各ペットの猫は年間約75匹の動物を殺しますが、これらの殺害の多くは飼い主が目撃することはありません。
"On average each pet cat kills about 75 animals per year, but many of these kills are never witnessed by their owners.


「各都会の猫は、茂みの中の野良猫よりも平均して殺す動物が少ないですが、都市部では猫の密度がはるかに高くなっています(1平方キロメートルあたり60匹以上の猫)。
"Whilst each urban cats kill fewer animals on average than a feral cat in the bush, in urban areas the density of cats is much higher (over 60 cats per square kilometre).

その結果、都市部の猫は、茂みの中の猫よりも、毎年1平方キロメートルあたりはるかに多くの動物を殺しています。」
As a result, cats in urban areas kill many more animals per square kilometre each year than cats in the bush."


Woinarski教授によると、この本はオーストラリアで最も複雑で物議を醸している保全管理のジレンマの1つを調査しています。愛する人が悪くなったときはどうすればよいでしょうか?
According to Professor Woinarski the book investigates one of Australia's most complex and controversial conservation management dilemmas - what to do when a loved one turns bad?

「猫は約4000年前に人間を飼いならし、それ以来、人間を巧みに使って食べ物、快適さ、安全性を提供し、世界中のほとんどの場所への分散と征服を支援してきました。
"Cats tamed humans about 4000 years ago and since then they have cunningly used humans to provide food, comfort and safety, and to aid their dispersal across, and conquest of, most of the world.

「私たちは、猫が私たちの野生生物に与える脅威について、すべてのオーストラリア人に警告し、知らせたいと思っています。
"We want to alert and inform all Australians to the threat cats pose to our wildlife.

オーストラリアのユニークな野生生物を保護したいのであれば、私たちのコミュニティと指導者はこの脅威をはるかに効果的に管理する必要があります」とWoinarski教授は述べています。
Our community and leaders need to manage this threat far more effectively if we want to conserve Australia's unique wildlife," said Prof Woinarski.

「オーストラリアには約400万匹のペットの猫がいます。これは、ペットの猫を飼っている人が、飼っている猫に責任を持つことで、この保護活動に貢献することを求めています。
"With almost 4 million pet cats in Australia, this is also a call for those with pet cats to help contribute to this conservation effort, by being responsible with the cats that own them.

「猫は導入されたウサギ、ラット、マウスの数を抑える働きをしていると考える人もいるかもしれませんが、実際にはこれらの導入された種は食料源であり、猫の数を増やして影響を増やします。猫は効果的な防除ではありません。
害虫動物を紹介しました。」
"Some may think that cats work to keep down the numbers of introduced rabbits, rats and mice, but actually these introduced species are a food source, boosting the number of cats and hence increasing their impact; and cats aren't an effective control on introduced pest animals."

この本の共著者であるクリス・ディックマン教授は、オーストラリアでは毎日猫が310万匹以上の哺乳類、180万匹の爬虫類、130万羽の鳥を殺していると述べています。
Professor Chris Dickman, co-author of the book, said that each day cats are killing over 3.1 million mammals, 1.8 million reptiles and 1.3 million birds in Australia

「オーストラリアの在来種の多くは、これらの高レベルの捕食に耐えることができず、オーストラリアの猫の問題が解決されない限り、絶滅の危機に瀕するでしょう。」
"Many of Australia's native species cannot withstand these high levels of predation, and will become increasingly at risk of extinction unless the problem of cats in Australia is solved."

オーストラリアの猫:コンパニオンとキラーはCSIRO Publishingから入手でき、今週シドニー大学で開催されたオーストラリア哺乳類協会会議でオーストラリア政府の絶滅危惧種委員であるサリーボックス博士によって発表されました。
Cats in Australia: Companion and killer is available from CSIRO Publishing and was launched by the Australian Government's Threatened Species Commissioner, Dr Sally Box, at the Australian Mammal Society Conference at The University of Sydney this week.

絶滅危惧種回復ハブは、オーストラリアの主要な研究機関が協力して、オーストラリアの絶滅危惧種の回復を支援する科学に取り組んでいます。
The Threatened Species Recovery Hub is a collaboration of leading Australian research institutions to undertake science to support the recovery of Australia's threatened species.

オーストラリア政府の国家環境科学プログラムから資金提供を受けています。
It receives funding from the Australian Government's National Environmental Science Program.





ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2150-b4704c61

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
22位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる