Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |猫に対する問題:オーストラリアが野生の猫に宣戦布告した理由  CNN 2019/4/30
FC2ブログ

Entries

猫に対する問題:オーストラリアが野生の猫に宣戦布告した理由  CNN 2019/4/30

En:(grammar)


猫に対する問題:オーストラリアが野生の猫に宣戦布告した理由
The case against cats: Why Australia has declared war on feral felines

https://edition.cnn.com/2019/04/26/asia/feral-cats-australia-intl/index.html

CNN 2019/4/30












猫はかわいくて、ふわふわで、オーストラリアで一番の敵です。
(CNN) — They're cute, they're fluffy, and they're public enemy number one in Australia.

オーストラリアは野良猫と戦争中です。
Australia is at war -- with feral cats.

2020年までに、政府は200万匹の自由に歩き回る猫を殺したいと考えています。これは、野良猫の総個体数の大部分であり、200万から600万匹と推定されています。
By 2020, the government wants to kill two million free roaming cats, a large chunk of the total feral cat population, which is estimated to be between 2 and 6 million.

オーストラリアの一部の地域はさらに進んでいます。
Some areas of Australia have gone even further.

クイーンズランド州の北東部には、野良猫の頭皮1頭あたり10ドル(7ドル)の報奨金を提供する評議会もあります。これは、動物の倫理的扱いのための人々(PETA)が「残酷」と非難している方針です。
In the northeastern state of Queensland, there's even a council offering a $10 ($7) bounty per feral cat scalp -- a policy People for the Ethical Treatment of Animals (PETA) has lambasted as "cruel."


また、オーストラリアだけの問題でもありません。
Nor is the problem exclusive to Australia.

近隣のニュージーランドでは、著名な環境保護論者が猫のいない未来を提案しており、飼い猫と野良猫の両方が管理または処分されています。
In neighboring New Zealand, a prominent environmentalist has proposed a cat-free future, with both domestic and feral cats either controlled or culled.

では、なぜ[対蹠地(タイセキチ)]は猫をそんなに嫌うのでしょうか?
[=オーストラリアとニュージーランド]
So why do the Antipodes dislike cats so much?







殺し屋の猫
Killer cats

答えは簡単です。猫、特に野生の猫は殺し屋です。
The answer is simple: Cats, especially feral ones, are killers.

最初の猫は17世紀のある時点でオーストラリアに到着したと考えられています。
The first cat is thought to have arrived in Australia at some point in the 17th century.

それ以来、その数は急増し、今は国土の99.8%を占めると推定されています。
Since then, their number has ballooned, with the population today estimated to cover 99.8% of the country.

野良猫は飼い猫と同じ種ですが、野良猫は野生に生息し、生き残るために狩りを強いられています。
Although feral cats belong to the same species as domestic cats, feral cats live in the wild where they are forced to hunt for survival.

野良猫はヨーロッパの開拓者によって最初に紹介されて以来、推定20種の哺乳類を絶滅に追いやるのに役立った、と絶滅危惧種の国家委員であるグレゴリーアンドリュースはシドニーモーニングヘラルドに語った。
Since they were first introduced by European settlers, feral cats have helped drive an estimated 20 mammal species to extinction, Gregory Andrews, national commissioner of threatened species told the Sydney Morning Herald.

アンドリュースによれば、それは野良猫をオーストラリアの在来種に対する唯一の最大の脅威にしている。
According to Andrews, that makes feral cats the single biggest threat to Australia's native species.

そしてそれは、何千年もの間世界の他の地域から切り離されてきた島国であるオーストラリアでは重要です。
And that's significant in Australia, an island nation that was cut off from the rest of the world for thousands of years.

今日、オーストラリアの哺乳類の推定80%と鳥の45%は、地球上の他のどこにも野生で発見されていません。
Today, an estimated 80% of Australia's mammals and 45% of its birds are found in the wild nowhere else on earth.

猫にとって、在来種は簡単に獲物になります。
For cats, native species are easy prey.

オーストラリアの環境エネルギー省のスポークスマンは、科学的研究を引用して、猫はオーストラリア全土で毎日100万羽以上の在来鳥と170万羽の爬虫類を殺すと信じられている。
Cats are believed to kill more than 1 million native birds, and 1.7 million reptiles across Australia everyday, a spokesperson for Australia's Department of the Environment and Energy told CNN, citing scientific research.


猫の脅威にさらされている他の種のいくつかには、政府が脆弱であると分類しているブラシテールのウサギネズミ、およびラットのようなキンコミミバンが含まれます。
Some of the other species under threat from cats include the brush-tailed rabbit-rat, which the government classifies as vulnerable, and the rat-like golden bandicoot.

「私たちはそれのために猫を淘汰しているのではありません。私たちは猫が嫌いなのでそうしていません」とアンドリュースは言いました。
"We are not culling cats for the sake of it, we are not doing so because we hate cats," said Andrews.

「私たちは、私たちが愛し、私たちを国家として定義する動物を救うための選択をしなければなりません。」
"We have got to make choices to save animals that we love, and who define us as a nation."




意外な批評家
Unlikely critics

2015年に淘汰を開始する計画を発表した政府は、最前線で猫を標的にすることができるコミュニティグループを支援するために500万ドルを約束しました。
The government, which announced its plan to initiate a cull in 2015, has pledged $5 million to support community groups who can target cats on the front line.

しかし、計画は非難されました-そして驚くべきことに、保護主義者は批評家の中にいます。
But the plan has come under fire -- and surprisingly, conservationists are among the critics.

オーストラリアのディーキン大学の保護生態学者であるティム・ドハティは、野良猫がオーストラリアの在来種に「大きな犠牲」を払うことに同意しますが、淘汰は不安定な科学に基づいていると信じています。
Tim Doherty, a conservation ecologist from Deakin University in Australia, agrees that feral cats take a "big toll" on Australia's native species, but believes the cull is based on shaky science.

「2015年に目標が設定されたとき、オーストラリアに野良猫が何匹いるかは実際にはわかりませんでした」と彼は言い、当時の推定ではその数は1,800万匹とされていました。 「見積もりを大幅に上回っています。」
"At the time, when the target was set in 2015, we actually didn't know how many feral cats there were in Australia," he said, adding that some estimates at the time put the number at 18 million, which he called a "gross over estimate."

「大陸全体を推定するための信頼できる方法は実際にはありません。目標を設定する場合、そしてそれを意味のあるものにしたい場合は、それに向けた進捗状況を測定できる必要があります。」
"There's not really a reliable way to estimate across an entire continent, and if you're going to set a target, and if you want it to be meaningful, you need to be able to measure your progress towards it."

もう1つのより差し迫った問題は、猫を殺すだけでは必ずしも鳥や哺乳類の命が救われるわけではないということです。猫は動物を脅かしている地域に住んでいる必要があります。
Another, more pressing issue, is that merely killing a cat doesn't necessarily save bird or mammal lives -- the cat needs to have been living in an area that has threatened animals, he said.

そして、報奨金は特定の分野に焦点を合わせる必要があった、とドハティは言いました。 「手あたり次第ではなく、集中する必要がある」と彼は述べた。
And bounties needed to be focused on a certain area, Doherty said. "It needs to be concentrated rather than a scatter gun approach," he said.

猫は大きな問題ですが、政府は、都市の拡大、伐採、採掘によって引き起こされる生息地の喪失など、他のより政治的に敏感な問題を犠牲にして、猫に重点を置いていました。
While cats are a big problem, the government had focused heavily on them at the cost of other, more politically sensitive issues like habitat loss caused by urban expansion, logging and mining.

「猫がある程度気を散らすものとして使われている可能性がある」と彼は言った。
"There's a possibility there that cats are being used as a distraction to some extent," he said.

「また、より包括的なアプローチを取り、生物多様性に対するすべての脅威に対処する必要があります。」
"We also need to have a more holistic approach and address all threats to biodiversity."

この計画の他の注目すべき批評家には、英国の歌手モリッシーとブリジット・バルドーが含まれます。
Other notable critics of the plan include British singer Morrissey and Brigitte Bardot.



猫の排斥運動
'Cats to go'

ニュージーランドでは、飼い猫を完全にやめるよう呼びかけられています。
In New Zealand there have been calls to put a stop to domestic cats altogether.

人間が到達する地球上で最後の場所の1つであった離島国は、2050年までに完全に捕食者から解放されるという大胆な目標をすでに発表しています。
The remote island nation, which was one of the last places on earth to be reached by humans, has already announced a bold goal of becoming completely predator free by 2050.

政府によると、ネズミ、オポッサム、オコジョは毎年2500万羽の在来鳥を殺しています。
According to the government, rats, possums and stoats kill 25 million native birds each year.

ニュージーランドにはコウモリ以外に在来の陸生哺乳類がいません。つまり、ニュージーランドの飛べないキウイを含む多種多様な鳥が、捕食者のいない土地で繁殖することができました。
New Zealand has no native land mammals besides bats, meaning a large variety of birds -- including the country's flightless Kiwi -- were able to thrive in a land without predators.

現在、ニュージーランドの鳥類の37%が絶滅の危機に瀕しています。
Now, 37% of New Zealand's bird species are threatened.

さらに、ニュージーランド自然保護局によると、ニュージーランドの在来鳥の多くは地上に生息しているため、猫の影響を受けやすくなっています。
What's more, many of New Zealand's native birds are ground-dwellers, making them susceptible to cats, according to the country's Department of Conservation.

2013年、ニュージーランドの有名なエコノミスト、ガレスモーガンは、「Cats to Go(猫の排斥運動)」というキャンペーンを開始したときに、猫愛好家の怒りをかき立てました。ジョンキー首相は、ムーンビームという名前の猫の飼い主でした。 猫の愛好家に、ペットが死んだときにペットを交換しないように勧めます。
In 2013, well-known New Zealand economist Gareth Morgan drew the ire of cat lovers -- including the then-Prime Minister John Key, himself the owner of a cat named Moonbeam -- when he launched a campaign called "Cats to Go," encouraging cat lovers to avoid replacing their pet when it dies.

「猫は動物界の唯一の真のサディストであり、容赦なく拷問する連続殺人犯です」と彼は言いました。
"Cats are the only true sadists of the animal world, serial killers who torture without mercy," he said.

CNNはモーガンにコメントを求めた。
CNN has reached out to Morgan for comment.

2年後、当時のマギーバリー保護相は、野良猫を安楽死させて、在来の鳥の個体数を節約するように、ニュージーランドコンパニオンアニマルカウンシルによると約11億3400万匹のペットの猫を世帯ごとに1匹2匹にまで制限するよう、当局に要請しました。
Two years later, then-Conservation Minister Maggie Barry urged authorities to start putting down stray cats to save native bird populations, and called for pet cats, which number around 1.134 million according to the New Zealand Companion Animal Council, to be limited to one or two per household.



そして昨年、ニュージーランドの南島にある小さな海岸沿いの町、オマウイは、その計画に逆行したものの、この地域での新しい飼い猫の禁止を検討しました。
And last year, Omaui, a small coastal town in New Zealand's South Island considered banning new domestic cats in the area -- although it has since backtracked on its plan.

「私たちは猫嫌いではありませんが、私たちの環境は野生生物が豊富であることを望んでいます」と、オマウイランドケア慈善信託のジョンコリンズ会長は昨年8月に語った。
''We're not cat haters, but we want our environment to be wildlife-rich," Omaui Landcare Charitable Trust chairman John Collins said in August last year.





ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2144-f8b963f4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
22位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる