Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |素晴らしいアウトドア? 猫の為にはなりません! (PETA)
FC2ブログ

Entries

素晴らしいアウトドア? 猫の為にはなりません! (PETA)

En:(grammar)



素晴らしいアウトドア? 猫の為にはなりません!
The Great Outdoors? Not for Cats!

https://www.peta.org/issues/animal-companion-issues/overpopulation/feral-cats/great-outdoors-cats/

PETA










一部の動物保護施設は、動物が生存のために奮闘し、路上で痛々しいほど死ぬことを残す政策を制定することによって、安楽死の統計を操作します。
Some animal shelters manipulate their euthanasia statistics by instituting policies that leave animals to struggle for survival and die painfully on the streets.

いわゆるTNRプログラム、より正確には「トラップ・ニューター・再放棄」プログラムにより、入場制限のあるシェルターが取り入れと相当数の安楽死を回転させることができます。
So-called “trap-neuter-release” (TNR) programs—or, more accurately, “trap-neuter-reabandon” programs—may allow limited-admission shelters to spin their intake and euthanasia numbers,

しかし、彼らは、過酷な環境、病気、そしてサディスティックな人々と戦うために屋外に残されたときに猫を襲う恐怖から猫を守るために何もしません。
but they do nothing to protect cats from the horrors that befall them when left outdoors to battle harsh surroundings, sickness, and sadistic people.


小さな膿瘍や一般的な尿路感染症でさえ、取り扱いや治療ができない非社交的な猫にとっては怒り狂って致命的になる可能性があるため、保護されずに屋外に放置された無数の猫は、感染した傷や怪我で死亡します。
Countless cats who are left outdoors without protection die from infected wounds and injuries, as even small abscesses and common urinary tract infections can become raging and deadly for unsocialized cats who cannot be handled and treated.

屋外の猫は、伝染病、寄生虫の蔓延、飢餓、脱水症、凍結、熱射病、犬や他の捕食者による攻撃、および車両による攻撃に対して脆弱です。
Cats outdoors are vulnerable to contagious diseases, parasite infestations, starvation, dehydration, freezing, heatstroke, attacks by dogs and other predators, and being hit by vehicles.

残酷な人々はしばしば猫を毒殺し、撃ち、燃やし、溺死させ、あるいは拷問し殺します。
Cruel people often poison, shoot, burn, drown, or otherwise torture and kill cats.


正誤を問わず、多くの不動産や事業主は自分の不動産に猫を飼いたくないと考えています。
Right or wrong, many property and business owners do not want cats on their property.

誰もが猫を愛しているわけではなく、車で轢(ヒ)き殺したり、鳥を傷つけたり殺したり、庭(お墓)を掘ったりすることを望んでいるわけではありません。
Not everyone loves cats or wants them climbing on their cars, maiming or killing birds, or digging in their gardens.

動物保護施設が猫の受け入れを拒否する場合(いわゆる「殺さない」施設がますます増えているため)、不動産所有者はしばしば自分の手で問題を処理し、意図的および非意図的な残虐行為に訴えます。
When animal shelters refuse to accept cats (as more and more so-called “no kill” facilities are doing), property owners often take matters into their own hands and resort to cruelty, both intentional and unintentional.


非常に多くの人々が猫の放浪に腹を立てているため、ウィスコンシン州とユタ州で飼い猫のストーカー、狩猟、殺害を合法化する法律が導入されました。
So many people become upset by roaming cats that legislation was introduced in Wisconsin and Utah to make it legal to stalk, hunt, and kill domestic cats!

動物活動家や思いやりのある市民からの抗議のおかげで法案は失敗したが、これらの法案が導入されたということは、猫の世話をしていると主張する人々の目覚めの呼びかけとして役立つはずである。彼らは屋外では安全ではない。
The bills failed, thanks to an outcry from animal activists and compassionate citizens, but that these bills were introduced at all should serve as a wake-up call for those who claim to care about cats—they are not safe outdoors.


猫が屋外で直面する多くの致命的な危険性のため、責任ある保護者は、ひもにつないでいるとき、閉鎖された場所(スクリーン付きポーチなど)、または厳重に監視されているときにのみ、猫の仲間を屋外に許可します。
Because of the many deadly hazards that cats face outdoors, responsible guardians allow their feline companions outdoors only when on a leash, in an enclosed area (such as a screened porch), or closely supervised.


以下は、野良猫、野生猫、自由に歩き回る猫に最近降りかかった恐ろしい運命のほんの一例です。
Below is just a sampling of some of the horrible fates that have recently befallen stray, feral, and free-roaming cats.

何が起こったのか誰も気付かずに、ポーチの下やゴミ箱の後ろで、数え切れないほどの猫が怯えて孤独に亡くなりました。
Countless others have died frightened and alone under porches or behind dumpsters, without anyone ever noticing what became of them.



2020年12月/カナダ、ブリティッシュコロンビア州モントニー:CBC.caは、道路に凍ったトラック運転手が明らかにホームレスの子猫を発見したと報告しました。
December 2020/Montney, British Columbia, Canada: CBC.ca reported that an apparently homeless kitten had been found by a truck driver frozen to the road.

報告によると、運転手は子猫が別の車にひかれる直前に見た。
According to the report, the driver saw the kitten just before she was run over by another vehicle.

彼が子猫を取り戻したとき、彼は子猫が車道で凍っていたことに気づきました。
When he retrieved her, he found that she had become frozen onto the roadway.

子猫は、子猫の世話をすることに同意したと思われる動物養子縁組グループによると、低体温症、ひどく骨折した脚、および道路の発疹による傷の治療のために動物病院に運ばれた。
She was taken to a veterinary hospital for treatment of hypothermia, a badly fractured leg, and wounds from road rash, according to an animal adoption group that had apparently agreed to pay for her care.


2020年12月/ペンシルベニア州リッチランド:TribLive.comは、監督なしで屋外を歩き回ることを許可されたと思われる猫が、その動物を育てている家族のメンバーを噛んだり引っ掻いたりし始めたと報告しました。
December 2020/Richland, Pennsylvania: TribLive.com reported that a cat who was apparently allowed to roam outdoors without supervision had begun biting and scratching members of a family that was fostering the animal.

狂犬病の検査で陽性となる前に、猫は死亡したか安楽死させられました。
The cat died or was euthanized before testing positive for rabies.

報告書によると、「里親全員がウイルスへの曝露の可能性に対する治療を求めています。」
According to the report, “All of the foster family members are seeking treatment for possible exposure to the virus.”

追加情報はありませんでした。
No additional information was available.



2020年12月/テキサス州パーカー郡:WFAA.comは、ホームレスの猫が捕らえられ、安楽死させられ、狂犬病の検査で陽性になる前に3人を攻撃したと報告しました。
December 2020/Parker County, Texas: WFAA.com reported that a homeless cat had attacked three people before he was captured, was euthanized, and tested positive for rabies.

報告によると、「21歳の女性が、[動物]との交流を試みているときに、野生の野生の雄の黄色いぶち猫に噛まれました。
According to the report, “a 21-year-old woman was bitten by an adult feral male yellow tabby cat while trying to interact with [the animal].

2日後、当局は、74歳の男性が前庭で同じ猫に襲われ、何度も噛まれたと述べた。
… Two days later, officials said a 74-year-old man was attacked in his front yard by the same cat and bitten numerous times.”

動物管理官も猫に襲われた。
An animal control officer was also attacked by the cat.

追加情報はありませんでした。
No additional information was available.




2020年12月/カリフォルニア州レッドブラフ:RedBluffDailyNews.comは、当局が「野良猫が犬に襲われ、重傷を負った」という報告を受けたと報告しました。
December 2020/Red Bluff, California: RedBluffDailyNews.com reported that authorities had received a report that a “stray cat was attacked and badly injured by a dog.”

追加情報はありませんでした。
No additional information was available.


2020年12月/サウスカロライナ州グラニットビル:WRDW.comは、狂犬病の検査で陽性となる前に、ホームレスの猫が死亡したか安楽死させられたと報告しました。
追加情報はありませんでした。
December 2020/Graniteville, South Carolina: WRDW.com reported that a homeless cat had died or was euthanized before testing positive for rabies. No additional information was available.


2020年12月/フロリダ州エスカンビア郡:WKRG.comは、監督なしで屋外を歩き回ることを許可された猫が、隣人に意識を失うまで首を絞められたと報告しました。
December 2020/Escambia County, Florida: WKRG.com reported that a cat who was allowed to roam outdoors without supervision had been strangled until he or she was unconscious by a neighbor.

伝えられるところによると、猫の飼い主は、「[容疑者]が猫を窒息させ、[動物]を茂みに投げ込むのを見るために外に出たと言いました。
The cat’s owner reportedly “said she walked outside to see [the suspect] choking the cat then throwing [the animal] into a bush.

隣人は[容疑者]が猫が彼を引っ掻いたと彼女に言ったと言った。
The neighbor said [the suspect] told her the cat scratched him.

彼女は[彼または彼女]が無反応だったので猫が死んだと思ったが、[動物]は最終的に意識を取り戻し、獣医の診療所に連れて行かれた。」
She thought the cat was dead because [he or she] was unresponsive, but [the animal] eventually regained consciousness and was taken to a vet’s office.”

容疑者は逮捕され、動物虐待の罪で起訴されました。
The suspect was arrested and charged with felony cruelty to animals.

追加情報はありませんでした。
No additional information was available.




2020年12月/フロリダ州タンパ:WTSP.comは、監視なしで屋外を歩き回ることを許可された猫が、ひもにつないで歩いていた犬に襲われて殺されたと報告しました。
December 2020/Tampa, Florida: WTSP.com reported that a cat who was allowed to roam outdoors without supervision had been attacked and killed by a dog who was being walked on a leash.

猫の飼い主は、窓の外を見て、「おそらく、これまでに見た中で最も恐ろしいものを見た」と言ったと伝えられています。
The cat’s owner reportedly said that she looked out a window and saw “probably the most horrific thing I’ve ever seen in my entire life.

私たちの猫は犬の口の中にいました。
そして犬は[彼]を引き裂いていた。
…私はすぐに庭のホースをつかみ、犬にスプレーしました。
犬は手放しました。」
Our cat was in the mouth of a dog. And the dog was ripping [him] apart. … I quickly grabbed a garden hose and sprayed the dog; the dog let go.”

猫は獣医病院に運ばれ、数時間後に亡くなりました。
The cat was taken to a veterinary hospital, where he died hours later.

伝えられるところによると、犬の飼い主は当局に、「猫は犬のシューという音と打撃に対して攻撃的な行動をとった。
The dog’s owner reportedly told authorities that “the cat made an aggressive act toward the dog hissing and striking.

そして、それが[犬]に猫を攻撃させました。」
And that caused [the dog] to attack the cat.”

伝えられるところによると、犬の飼い主は「ヒルズボロ郡の悪質な犬の条例に基づいて引用されており、1月に出廷する予定です」。
The dog’s owner was reportedly “cited under Hillsborough County’s vicious dog ordinance and does have a court appearance set for January.”



2020年12月/ペンシルベニア州エリー:ErieNewsNow.comは、明らかにホームレスの猫が36時間以上家の煙突の中に閉じ込められたと報告しました。
December 2020/Erie, Pennsylvania: ErieNewsNow.com reported that an apparently homeless cat had become trapped inside the chimney of home for more than 36 hours.

支援の要請に応えて、市の消防士は「猫を解放するために煙突の壁をノックアウトした」。彼は「恐怖、脱水症状」、「ほとんど呼吸していない」ことがわかった。
Responding to a call for assistance, city firefighters “knocked out the chimney wall to free the cat,” who was found “terrified, dehydrated” and “barely breathing,”

彼女が獣医の世話のために連れて行かれた動物養子縁組グループによると、「彼女を生かしておくための酸素と水分」を含みます。
彼女はどうやら生き残ることが期待されていた。
according to the animal adoption group where she was taken for veterinary care, including “oxygen and fluids to keep her alive.” She was apparently expected to survive.




2020年12月/メリーランド州ボルチモア:BaltimoreSun.comは、公共の動物保護施設から事業に与えられた「働く猫」と呼ばれる猫が、歩き回る犬に襲われて殺されたと報告しました。
December 2020/Baltimore, Maryland: BaltimoreSun.com reported that a cat described as a “working cat” who had been given to a business by a public animal shelter had been attacked and killed by a roaming dog.

避難所は、猫が「屋内生活に適していない」と見なし、企業が「齧歯動物と害虫」の駆除に猫を使用することを提案したと伝えられています。
The shelter had reportedly deemed the cat not “suited for indoor living” and suggested that the business use her for “rodent and pest” control.

彼女の致命的な攻撃は監視映像で捉えられました。
Her fatal attack was captured on surveillance footage.

追加情報はありませんでした。
No additional information was available.



2020年12月/ミシガン州グランドトラバース郡:UpNorthLive.comは、ボックストラップで捕まえたホームレスの猫を溺死させようとした男性が有罪を認めたと報告しました。
December 2020/Grand Traverse County, Michigan: UpNorthLive.com reported that a man had pleaded guilty to attempting to drown a homeless cat whom he had caught in a box trap.

報告書によると、「判決中に、[犯罪者の]弁護士は、野良猫が鳥を殺し、[犯罪者]が野生生物を保護しようとしていると述べました。」
According to the report, “During sentencing [the offender’s] attorney said the feral cat killed a bird and [the offender] was trying to protect the wildlife.”

目撃者は、彼が猫を溺れさせようとしているのを見て、当局に電話したと伝えられています。
A witness reportedly saw him attempting to drown the cat and called authorities.

以前の報告によると、猫は生き残り、低体温症の治療を受けました。
According to an earlier report, the cat survived and received treatment for hypothermia.

伝えられるところによると、犯罪者は「10日間の懲役の代わりに1年間の保護観察と5日間の社会奉仕を宣告された」。
The offender was reportedly “sentenced to one year of probation and five days of community service in lieu of ten days in jail.”





ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/2142-ab654054

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
17位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>