Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック | 大袈裟太郎さん、シアトルに着き15分で黒人男性にボコボコに殴られる NR 2020/6/23
FC2ブログ

Entries

大袈裟太郎さん、シアトルに着き15分で黒人男性にボコボコに殴られる NR 2020/6/23

En:(grammar)


日本の記者はBLMが平和であることを証明しようとし、15分後に目の周りに(殴られて)黒痣(アザ)ができた。
Japanese Reporter Tries To Prove BLM Is Peaceful, Leaves With A Black Eye 15 Minutes Later

NR (Donate to Nationalist Review) 2020/6/23
https://www.nationalistreview.net/2020/06/23/japanese-reporter-tries-to-prove-blm-is-peaceful-leaves-with-a-black-eye-15-minutes-later/

黒人デモに共感してアメリカに取材に行った日本人 大袈裟太郎さん、シアトルに着き15分で黒人男性にボコボコに殴られる・・・(動画あり)
https://twitter.com/tsuisoku/status/1274998049010446337

I’m still laughing about this story.(私は この記事を読んで、まだ笑っていますwww)
https://twitter.com/CassandraRules/status/1275315779106492416


【2020アメリカ】 #Antifa暴動 関連記事和訳まとめ【随時更新】










ビデオ:日本のアーティスト、活動家、および記者は、シアトルでの黒人の生活が重要であることを証明するために、CHAZの抗議者に向かいました。
Video: A Japanese Artist, Activist, And Reporter Headed To The CHAZ Protest To Prove That Black Lives Matter In Seattle Was Peaceful.

15分後、彼は黒痣(アザ)を作って去った。
15 Minutes Later He Left With A Black Eye.

日本人アーティストで活動家のタロウ・オサムは、占領下のコミュニティが「平和」であることを証明するために、キャピトルヒル自治区(CHAZ)に向かいました。
Taro Osamu, a Japanese artist and activist, headed to the Capitol Hill Autonomous Zone (CHAZ) in order to prove that the occupied community was “peaceful.”

彼の計画通りには行かなかった。
Things didn’t quite go as he planned.

彼が到着したとき、オサムは複数の銃声の事例があり、「少なくとも1人の少年が死亡した」と述べましたが、陽気にそれが他の点では良い場所であったことを維持しました。
When he arrived, Osamu noted that there were multiple instances of gunshots and that “at least one boy died,” but hilariously maintained that it was otherwise a nice place.

その後、悲劇が襲った! オサムは現場で暴動に襲われ、暴動を起こした。
Then tragedy struck! Osamu was attacked by a rioter on scene and beat to a pulp.

誰が それを見たでしょうか?
Who could have seen that coming?

注目されている皆さん。
Everyone that has been paying attention.


「15分で殴られた」その直後、修はつぶやいた。
“I was beaten up in 15 minutes,” Osamu tweeted shortly thereafter.

「今日は家に帰ります。」
“I will go home for today.”

残念ながら、オサムは教訓を完全には学んでいないようでした。
Unfortunately, Osamu didn’t seem to quite learn his lesson.

翌日、彼はパッチを当てて通りに戻り、傷ついた歯髄のままでフーリガンと一緒に戦った。
The next day he was patched up and back out on the street, fighting the power with the same hooligans that left him in a bruised pulp.

あるTwitterユーザーは彼のビデオにコメントし、他のアメリカ人記者もシアトルで攻撃された、そして暴徒はカメラに「反応」していなければ平和であるかもしれないとコメントしました。
One Twitter user commented on his video that other (American) reporters have also been attacked in the Seattle, and that the rioters might otherwise be peaceful if they weren’t “reacting” to the camera.

どうやら、私たちはこれらが特徴的に暴力的なアーミッシュの抗議者であり、撮影されたときに突然の怒りで爆発したと信じています。
Apparently, we’re to believe that these are some uncharacteristically violent Amish protesters who explode in sudden rage when filmed.



オサム「私より3倍重い黒人の祖母…」
Osamu: “A black grandmother who is three times as heavy as me…”

オサムは、日本のマスコミにアンティファ派を支持する宣伝を植え付けようとして国中をぐるぐる回っていた。
Osamu has been zipping around the country attempting to seed Japan’s press with propaganda favoring the side of Antifa.

彼はトランプ大統領のコメントは特定の人たちには意味が分かると説明し、
He described President Trump as using dog whistles,

ジョージフロイドが「ゲットー」で殺されなかったことにショックを受けいう意味のコメントだとし、取材に感謝していた抗議者に重きを置いた奇妙な言及をしました。
commented that he was shocked that George Floyd wasn’t killed in “the ghetto”, and made one odd reference to the weight of a protester who was thanking him for his coverage:

尋ねられたとき、「どこから来たのですか?」 「日本からだ」と彼は言った。
“When asked, “Where did you come from?” he said, “It’s from Japan.”

私の3倍の重さの黒人の祖母が涙を浮かべて、「ありがとう!
A black grandmother, who is three times as heavy as me, came up in tears and asked, “I want to thank you!

しかし、今、私はCOVID-19に感染しています。握手できますか?
But now I have COVID-19, can I shake hands?”

「もちろん」私は握手した
It was “Of course,” I shook hands.

硬く、荒く、温かく、優しい手でした。
It was a hard, rough, but warm, gentle hand.

何となく彼女の人生を思い出した。
I somehow remembered what life she had lived.

この手の温もり。
The warmth of this hand.

それを世界に伝える義務があると感じました。
I felt that I had an obligation to convey it to the world.”

反抗的なオサムが復活!
A defiant Osamu returns!

笑顔の黒人男性の写真で、抗議行動は暴力的ではなかった
With A Picture Of A Smiling Black Man To “Prove” The Protests Weren’t Violent

明らかに顔を殴られても、日本の平和主義者である左派記者に、これらが単に平和的な抗議ではないことを証明するには不十分です。
Apparently getting bashed in the face isn’t enough to prove to a determined Japanese leftist reporter that these are not simply peaceful protests.

救われない人もいます。
Some people just can’t be saved.

「これは暴力的な抗議ではなかった」ことを証明するために、オサムはCHAZに戻り、黒人の男と挑戦的に写真を撮りました。
Osamu returned to CHAZ and defiantly took a picture with a black man in order to prove that “this was not a violent protest.”

私たちの言葉ではなく、彼の言葉。
His words, not ours.

彼自身の報告の陽気な微妙な人種差別は彼に永遠に失われます。
The hilariously subtle racism of his own reporting will forever be lost on him.



ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1872-c50d98c8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
14位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる