Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |アメリカ大学教授「黒人とか関係なく全員平等に採点する」→3週間の停職処分に Dailymail 2020/6/10
FC2ブログ

Entries

アメリカ大学教授「黒人とか関係なく全員平等に採点する」→3週間の停職処分に Dailymail 2020/6/10

En:(grammar)



ジョージフロイドの死と市民の不安に苦しんだトラウマのため、黒人学生の最終評価の寛大な採点の要求を拒否した後、UCLA大学教授は停止されました
UCLA college professor is suspended after refusing request for lenient marking of black students' final assessments due to the trauma they have suffered from George Floyd's death and civil unrest

https://www.dailymail.co.uk/news/article-8404307/Professor-suspended-refusing-request-lenient-marking-black-students-assessments.html





【アメリカ大学教授「黒人とか関係なく全員平等に採点する」→3週間の停職処分に】
アメリカ、もう駄目では・・・??
https://twitter.com/urushi_japan/status/1272162235700244480

アメリカ大学教授「黒人とか関係なく全員平等に採点する」→3週間の停職処分に Dailymail 2020/6/10
https://twitter.com/nishichan3/status/1272458802801983488


【2020アメリカ】 #Antifa暴動 関連記事和訳まとめ【随時更新】









ロサンゼルスのカリフォルニア大学の教授は、黒人ではない学生に寛大であるという彼の非黒人学生の訴えを拒否した後、停止され、警察の保護下に置かれました。
A professor at the University of California in Los Angeles has been suspended and placed under police protection after he rejected his non-black students' appeals for him to be lenient with his black students.

アンダーソン・ビジネススクールの会計学教授であるゴードンクラインは、39年間教鞭をとっていましたが、6月25日から3週間、大学によって停止されました。
Gordon Klein, an accounting professor in the Anderson School of Business, where he has been teaching for 39 years, was suspended by the university for three weeks beginning on June 25.

伝えられるところによると、マリブ警察は、学生のエミリア・マルティネスがオンラインで電子メール交換を投稿した後に行われた複数の脅迫の後、クラインの家の外で警察の存在が増加していると伝えられています。
The Malibu Police Department reportedly has an increased police presence outside Klein's home after multiple threats, which were made after a student, Emilia Martinez, posted an email exchange online.

嘆願書は、「市民の不安の時代における生徒の共感と思いやりの要求に対する生徒の要求に対する極端に鈍感で非難的で悲惨な人種差別的反応」の結果として、クラインの解雇を求めている。
The petition seeks Klein's firing as a result of his 'extremely insensitive, dismissive, and woefully racist response to his students' request for empathy and compassion during a time of civil unrest.'

この話は、黒人の仲間の「非黒人同盟国」と名乗る学生のグループが、黒人学生の期末試験を効果的にキャンセルするように依頼したクラインに手紙を送ったときに始まりました。
The story began when a group of students, who described themselves as 'non-black allies' of their black peers, wrote to Klein asking for him to effectively cancel the final exams for black students.

彼らは、学生の成績にのみ利益をもたらす「無害」の最終試験、および最終的な課題とプロジェクトの試験の短縮と期限の延長を要求しました。
They requested a 'no-harm' final exam that could only benefit students' grades, and for shortened exams and extended deadlines for final assignments and projects.

学生は、最近の「トラウマに照らして、黒人のクラスメートを積極的にサポートするか、春の四半期を終えることに集中するか」の多くを選択できる立場に置かれていると書いています。
The students wrote that, in light of recent 'traumas, we have been placed in a position where we much choose between actively supporting our black classmates or focusing on finishing up our spring quarter'.

彼らは続けた:「不正の時に中立を保つことは抑圧者に力をもたらすので、沈黙を保つことは選択肢ではないと信じています。」
They continued: 'We believe that remaining neutral in times of injustice brings power to the oppressor and therefore staying silent is not an option.'

彼らは続けた:「不正の時に中立を保つことは抑圧者に力をもたらすので、沈黙を保つことは選択肢ではないと信じています。」
They wrote, according to Inside Higher Education, that theirs was 'not a joint effort to get finals canceled for non-black students, but rather an ask that you exercise compassion and leniency with black students in our major'.

クラインは返信を書いて拒否し、一部の学生が彼らをからかっていると感じたメールを作成しました。
Klein wrote back and declined their request, composing an email that some students felt was mocking them.

「ミネソタでの悲劇を踏まえて、私が黒人の学生に特別な扱いをするという下記のメールの提案をありがとう」と彼は書いた。
'Thanks for your suggestion in your email below that I give black students special treatment, given the tragedy in Minnesota,' he wrote.

「黒人のクラスメートの名前を知っていますか? 私たちはオンラインクラスしか持っていないのに、どうすればそれらを識別できますか?
'Do you know the names of the classmates that are black? How can I identify them since we've been having online classes only?

「ハーフブラックハーフアジア人のように、混血の可能性のある学生はいますか? それらに関して私が何をすることを提案しますか? 完全な譲歩ですか、それとも半分ですか?」
'Are there any students that may be of mixed parentage, such as half black-half Asian? What do you suggest I do with respect to them? A full concession or just half?'

クラインは学生たちに、黒人かそうでないかを問わず、5月25日にジョージフロイドが警察に殺害され、抗議の波を巻き起こしたミネアポリス出身かどうかを尋ねました。
Klein asked the students whether any of them - black or otherwise - were from Minneapolis, where George Floyd was killed by police on May 25, sparking a wave of protests.

「おそらく、彼らも特に荒廃していると思います」と彼は書いた。
'I assume that they probably are especially devastated as well,' he wrote.

「私はそこから来た白人の学生がおそらくこれによりさらに打撃を受けるかもしれないと考えています。なぜなら、彼らが人種差別主義者ではないとしても、彼らは人種差別主義者であると思うかもしれないからです。
'I am thinking that a white student from there might be possibly even more devastated by this, especially because some might think that they're racist even if they are not.

「私のTA(ティーチングアシスタント)はミネアポリス出身なので、わからない場合はたぶん彼女に尋ねることができます。」
'My TA (teaching assistant) is from Minneapolis, so if you don't know, I can probably ask her.'

コースは最終試験でのみ採点されたので、クラインは「無害」試験の実施がどのように期待されるかを尋ねました。
Klein asked how he was expected to implement the 'no-harm' exam, given the course was solely graded on the final exam.

そして彼はマーティン・ルーサー・キングからの引用で終わりました。
And he ended with a quote from Martin Luther King.

「最後に印象に残っているのは、キング氏が「肌の色」に基づいて評価するべきではないという名言を思い出してください」と彼は書いた。
'One last thing strikes me: Remember that MLK famously said that people should not be evaluated based on the "color of their skin,"' he wrote.

「あなたの要求はキング氏の忠告に反するだろうと思いますか? ありがとう、G。クライン。」
'Do you think that your request would run afoul of MLK's admonition? Thanks, G. Klein.'

クラス全体への別のメールで、クラインは、個人的な苦難を含む外部のイベントが必ずしも生徒の責任を軽減するわけではないと述べました。
In a separate email to his entire class, Klein said that outside events, including personal hardship, do not necessarily relieve students of their responsibilities.

彼は彼の娘の例を挙げました。彼女はUCLAにいる間に重病に苦しみ、親しい友人を自殺のために失いましたが、それでもコースワークは完了しました。
He gave the example of his daughter, who suffered a severe illness and lost close friends to suicide during her time at UCLA, but still completed course work.

「一部の学生は、期末試験の延期、変更、または完全な放棄を求めています」と彼はクラスに語った。
'Some students have asked that the final exam be delayed or changed or waived altogether,' he told the class.

「人生は私たち全員の課題を扱っており、あなた方の多くが今いくつか直面していることは間違いありません。
'Life deals all of us challenges and I have no doubt that many of you are facing some now.

「完全に公正な世界では、これらの個別の要因を考慮に入れて、おそらくコースのシラバスの条件を変更することができますが、大学の規則についての私の理解は、まれな例外を除いて、私がすべきではないということです。」
'In a perfectly fair world, I would be able to take these individual factors into account and perhaps modify the terms in our course syllabus, but my understanding of university rules is that, with rare exceptions, I should not.'

オンラインで議論を投稿したマルティネスは、クラインに手紙を書いた生徒の一人ではなかったが、友人が議論を見せたとき彼女は怒ったと言った。
Martinez, who posted the discussion online, was not one of the students who wrote to Klein, but said she was angered when a friend showed her the discussion.

「黒人でない有色人種として、私は黒人の仲間の声を増幅することが私の義務であると信じているので、この情報を明らかにすることが重要だと私は信じた」と彼女はワシントン・フリー・ビーコンに語った。
[POC=person of color]
'I believed this information was important to bring to light because as a non-black POC, I believe it is my duty to amplify my black peers' voices,' she told the Washington Free Beacon.

「これは非常に有効な要求に対する非常に不合理な反応であると感じ、教授は適切な説明責任を負うべきであると決定しました。」
'I felt this was a very unreasonable response to a very valid request, and decided that the professor should be held properly accountable.'

アンダーソン・ビジネススクールの学長であるアントニオ・ベルナルドは、マルティネスに同意しました。
The dean of Anderson School of Business, Antonio Bernardo, agreed with Martinez.

彼は月曜日にクラインの振る舞いを「問題」と呼ぶ学生に電子メールを送りました。
He sent an email to students on Monday calling Klein's behavior 'troubling'.

彼はまた、「困難な状況」を考慮して、学生が試験を完了するまでの時間を延長したと伝えられています。
He has also reportedly extended the time students have to complete exams given the 'difficult circumstances'.

アンダーソン・スクール運営部の報道官は高等教育の内部に、クラインからのメールは「非常に気がかりだった」と語った。
A spokesperson from the Anderson School of Management told Inside Higher Ed that the email from Klein was 'deeply disturbing'.

「すべての人に対する尊重と平等は、UCLAアンダーソンの核となる原則です」とスポークスマンは述べました。
'Respect and equality for all are core principles at UCLA Anderson,' the spokesman said.

「調査中のこの電子メールを知ることは非常に不安です。
'It is deeply disturbing to learn of this email, which we are investigating.

「私たちはそれを受け取った学生、そして私たち自身と同じようにそれによって動揺して気分を害したすべての人々に謝罪します。」
'We apologize to the student who received it and to all those who have been as upset and offended by it as we are ourselves.'

他の学者たちはUCLAアンダーソンの行動に懸念を示し、クラインの擁護に飛びつきました。
Other academics were concerned by UCLA Anderson's actions, and sprung to Klein's defense.

他の学者たちはUCLAアンダーソンの行動に懸念を示し、クラインの擁護に飛びつきました。
Katlyn Patton, spokeswoman for the Foundation for Individual Rights in Education (FIRE) said the First Amendment gave Klein intellectual leeway.

「クライン氏は、憲法修正第1条に拘束される公共機関の講師として、コースの内容と方向性を管理する重要な権利を有している」と述べた。
'As a lecturer at a public institution bound by the First Amendment, Klein has significant rights to manage the content and direction of his course,' she said.

「学生の推論に対する彼の不同意は、嫌がらせや違法な差別にはなりません。」
'His disagreement with the students' reasoning does not amount to harassment or unlawful discrimination.'

全米学者会会長のピーターウッドは、UCLAによるクラインの停職を「不安にさせる」と述べた。
Peter Wood, president of the National Association of Scholars, called UCLA's suspension of Klein 'disturbing.'

「クライン教授は正しい。 平等に基づいて学生を扱うことは、道徳的、倫理的、そして合法的に健全です」と彼は言った。
'Professor Klein is right. Treating students on the basis of equality is morally, ethically, and legally sound,' he said.

「彼の不満を言う学生が彼女の不満でけん引しているという事実は不安です。」
'The fact that his complaining student has gotten traction with her complaint is disturbing.'



ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1866-ed84abb3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>