Powered By 画RSS 多言語歌詞(multilingual lyrics) |やっと言ったぞ!日本のコロナ対策は驚くべき成功だ Japan Forward 2020/5/20
FC2ブログ

Entries

やっと言ったぞ!日本のコロナ対策は驚くべき成功だ Japan Forward 2020/5/20

En:(grammar)



やっと言ったぞ!日本のコロナ対策は驚くべき成功だ  Japan Forward 2020/5/20
Japanese Approach to COVID-19 is An Amazing Success — There, I Said It
https://japan-forward.com/japanese-approach-to-covid-19-is-an-amazing-success-there-i-said-it/



産経ニュース「日本はこれまでの成果を誇りに思うべきなのです。(中略)日本のコロナへの合理的かつ責任あるアプローチに関しても、しかるべき時が来たら、それが驚くべき成功であることを皆で認めましょう」
https://twitter.com/Sankei_news/status/1264696455048003584

新型コロナウイルス感染症「COVID-19」関連記事和訳まとめ









私はこのタイトルで日本のニュース記事を探し続けています。
I keep looking for news articles in Japan with this title.

それらはどこにも見られませんが、ここにあります:
They are nowhere to be seen, but here we are:


この恐ろしいパンデミックへの日本人の取り組みは(この記事の執筆時点では)驚くべき成功です。
The Japanese approach to this terrible pandemic is (at the time of this writing) an amazing success.


5月20日の時点で、COVID-19による全世界で確認された死亡者数は323,495人でした。
As of May 20, the global confirmed deaths from COVID-19 was 323,495 people.

これらのうち、749人は日本から来ました。
Out of these, 749 were from Japan.

個々の事件がどれほど悲惨であろうとも、それは日本の100万人あたり5.9人の死亡です。
No matter how tragic each individual case is, that’s 5.9 deaths per million people in Japan.


日本のウイルスの中国への近さ、およびウイルスが最初に侵入してからの比較的長い期間を考えると、これは奇跡的に低い数値と考えられるかもしれません。
Considering Japan’s proximity to China and the comparatively long period since the virus first entered the country, this might be thought of as a miraculously low figure.

定義によれば、奇跡は突然現れるものであり、どういうわけか説明できないものです。
Per definition, a miracle is something that appears all of a sudden and is somehow unexplainable.

その意味で、日本の成功は実は奇跡ではありません。
In that sense, the Japanese success is in fact not a miracle.


世界水準の医療ヘルスケア専門家からの科学とアドバイスに基づいた、日本が調整した対応であり、国際基準によって死亡率を最小限に抑えています。
It’s Japan’s coordinated response, based on science and advice from world-class medical healthcare professionals, that has kept the death rate at a minimum by any international standards.


日本は世界で最も先進的な超高齢社会であり、主要な課題の1つは、高齢者、特に特別養護老人ホームに住む人々をいかに保護するかです。
Japan being the world’s most advanced super-aged society, one of the major challenges is how to protect the elderly and especially those living in nursing homes.

1月29日、厚生労働省からアラートが送信され、2月中旬までに、外部からの訪問者に関する警告と、発熱症状のある専門職への制限が送信されました。
On January 29, an alert was sent out by the Ministry of Health, Welfare and Labor, followed by a warning regarding outside visitors, along with restrictions on working professionals with fever symptoms, by mid-February.

私の会長である東京のすぐ外にある浦安市医療提供者協会の会員45人を含む日本の医療提供者は、これらの措置を非常に迅速かつ緊急に実施しました。
The care providers in Japan — including the 45 members of the Urayasu City Care Provider’s Association just outside Tokyo, which I am chairman of — implemented these measures with great speed and urgency.


対照的に、私の母国であるスウェーデンは4月1日まで訪問者の制限を課しませんでした。
By contrast, my home country Sweden did not impose visitor restrictions until April 1.


スウェーデンは潜在的な災害として爆破された可能性のある役割モデルとして認められました。
Sweden has been hailed as a possible role model while at the same time blasted as a potential disaster.

国は、政府、メディア、および市民の間の信頼に基づいて理解を構築し、対話を維持することに著しく成功しています。
The country has been remarkably successful in creating an understanding and maintaining a dialogue based on trust between government, media, and citizens.


明治大学の鈴木賢志教授との最近のオンラインセミナーで、可能な答えが出されました。
In a recent online seminar with Professor Kenji Suzuki of Meiji University, a possible answer was given.

2014年にOECDの26か国で実施された国際調査によると、スウェーデンの47.4%が政治家を信頼していると述べています。
According to an international survey carried out in 26 OECD countries in 2014, 47.4% in Sweden said they trust politicians.

対照的に、日本の数値は9.3%でした。
In contrast, the figure in Japan was 9.3%.

しかし、100万人あたり316.21人のCOVID-19の犠牲者がいるスウェーデンの死亡率は、日本の死亡率の65倍を超えています。
However, with 316.21 COVID-19 casualties per million people, Sweden’s death rate is more than 65-fold that of Japan.

2倍も、3倍でもなく、65倍です。
Not double, not triple, but 65 times.

日本がこの比率に達したらどうなるか想像できません。
I cannot imagine what would happen if Japan reached this ratio.


今日、日本のテレビチャンネルやソーシャルメディアを見ると、その国は災害に向かっているとすぐに思われるでしょう。
Watching any TV channel or social media in Japan today will quickly make you think that the country is heading for disaster.

これは真実ではありません。
This is just not true.


ここでの最初のメッセージは、スウェーデンの政府、メディア、市民がCOVID-19への取り組みに関して賢明な関係を維持しながら、日本より65倍の犠牲者を出していることは確かに印象的であるということです。
The first message here is that it is indeed impressive how government, media, and citizens in Sweden can keep a sensible relationship regarding the approach to COVID-19, while having 65 times more casualties than Japan.


第二のメッセージは、日本のリーダーシップに対する期待の度合いがいかに不合理かということです。
The second message is how unreasonable the degree of expectations is on leadership in Japan.

ウイルスのクラスターに悩まされている不幸な病院や老人ホームに対する社会的な恥は蔓延しています。
Social shaming against unfortunate hospitals or nursing homes afflicted by virus clusters are rampant.

日本のCOVID-19への対応のリーダーである尾身茂博士が議長を務める病院は、最近のクラスター被害者でした。
A hospital chaired by the leader of Japan’s response to COVID-19, Dr. Shigeru Omi, was a recent cluster victim.

メディアではこれは大失敗、大失敗と呼ばれていました。
In media outlets this was called a daishittai, a fiasco.

本当に? パンデミックに対する世界で最も成功したキャンペーンの1つを実施しながら、57人の病院の議長になることを私はあえてします。
Really? I dare each and all of you to be chairman of 57 hospitals while conducting one of the world’s most successful campaigns against a pandemic.


それとは対照的に、その65倍の死亡率では、尾身博士のスウェーデンでの対応者であるAnders Tegnell博士は、32,000人を超えるメンバーを擁するFacebookにファンクラブを持っています。
By contrast, with that 65-fold death rate, Dr. Omi’s counterpart in Sweden, Dr. Anders Tegnell, has a fan club on Facebook with more than 32,000 members.


日本はこれまでの成果を誇りに思うべきです。
Japan should be proud of what has been achieved up until now.

指導者や政治家を尋問し精査することは、民主主義国家の健全な行動かもしれない。
It may be a healthy behavior of any democratic country to question and scrutinize leaders and politicians.

しかし、現在日本でCOVID-19に対して実施されている合理的で責任あるアプローチについては、
But when it comes to the rational and responsible approach currently being conducted in Japan against COVID-19,

期日が到来したときに素晴らしい成功を認めましょう。
let us recognize an amazing success when it’s due.



ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1852-eeb72559

0件のトラックバック

1件のコメント

[C95]

リプ欄で宣伝するな

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
12位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる