Powered By 画RSS 多言語歌詞(multilingual lyrics) |中国が反体制派を監視するのを支援したとして、国連人権局は、非難を受けた Fox News 2019/12/14
FC2ブログ

Entries

中国が反体制派を監視するのを支援したとして、国連人権局は、非難を受けた Fox News 2019/12/14

En:(grammar)



中国が反体制派を監視するのを支援したとして、国連人権局は、非難を受けた
UN Human Rights Office accused of helping China keep an eye on dissidents

By Ben Evansky | Fox News  2019/12/14
https://www.foxnews.com/world/un-human-rights-office-china-dissidents

【保守速報】国連人権事務所、中国政府にチベットやウイグルの人権活動家の情報を渡してた

【ウイグルホロコースト】中国関連記事和訳まとめ








国連人権局は、中国が反体制派を監視するのを支援していますか?
Is the UN Human Rights Office helping China keep an eye on dissidents?

生のビデオ:国連人権理事会のスポークスマン、ローランド・ゴメスがフォックス・ニュースに応答します。
Raw video: UN Human Rights Council spokesman Rolando Gomez responds to Fox News.



排他的-国連内部告発者は、中国政府に北京を批判する活動家の名前を提供し続けているとスイスの組織の人権事務所を非難しています。
EXCLUSIVE - A United Nations whistleblower is accusing the organization's human rights office in Switzerland of continuing to provide the Chinese government with the names of activists critical of Beijing.

2013年にこの慣行を最初に申し立てた国連の従業員であるエマ・ライリーは、10月21日の米国外交官と議会のメンバーへの手紙で、
Emma Reilly, a UN employee who first alleged the practice in 2013, said in an Oct. 21 letter to senior U.S. diplomats and members of Congress,

「人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、明らかに、指定された人権擁護家が会議への出席を計画しているかどうかに関する事前情報を中国に提供し続けているようだ」。
“The Office of the High Commissioner for Human Rights (OHCHR) apparently continues to provide China with advance information on whether named human rights defenders plan to attend meetings" in Geneva.


フォックス・ニュースが取得したライリーの手紙には、名前が引き継がれたことを示す電子メールの添付ファイルが含まれていましたが、標的となる活動家の多くにはチベット人とウイグル人の反体制派が含まれており、一部はアメリカ国民と住民でした。
Reilly's letter, obtained by Fox News, that included an attachment of an email showing that names were handed over, states that a number of the targeted activists included Tibetan and Uighur dissidents, some who were U.S. nationals and residents.


ライリーによれば、トルコからの情報に対する同様の入札が拒否されたとされるにもかかわらず、中国の名前の要求は認められた。
According to Reilly, China's request for the names was granted even though a similar bid for information from Turkey was reportedly denied.

国連は、名前を伏せていることを完全に否定しています。
The UN has flatly denied turning over the names.


しかし、ライリーは、苦情を申し立てて以来、 国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)
で上司による報復に直面したと述べています。
Reilly, however, says she has faced retaliation by superiors at the OHCHR since filing her complaint.

2017年に初めて報道されましたが、ライリーは今までメディアと話をしていません。
It was first reported on in 2017, but Reilly has not spoken with the media until now.




2013年に、この慣行を最初に申し立てた国連の従業員であるエマ・ライリーは、10月21日の米国外交官と議会のメンバーへの手紙で、
Emma Reilly, a UN employee who first alleged the practice in 2013, said in an Oct. 21 letter to senior U.S. diplomats and members of Congress,

「人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、明らかに、指定された人権擁護家が会議への出席を計画しているかどうかに関する事前情報を中国に提供し続けているようだ」。
“The Office of the High Commissioner for Human Rights (OHCHR) apparently continues to provide China with advance information on whether named human rights defenders plan to attend meetings" in Geneva.

エマ・ライリー、twitter
(Emma Reilly Twitter)


メディアに語るリスクに捕らわれない、
Undeterred by the risks of speaking out to the media,

ライリーは、アイルランドとイギリスの両方の国で、最近フォックス・ニュースに語った:
Reilly, a dual Irish/U.K. national, recently told Fox News:


名前の引き渡しを停止する動き取る代わりに、
“Instead of taking action to stop names being handed over,

国連は大胆に報告した私に対する報復にエネルギーを集中しました。
the UN has focused its energy on retaliating against me for daring to report it.

私は追放され、名誉は中傷され、機能を奪われ、私のキャリアはボロボロになっています。」
I have been ostracized, publicly defamed, deprived of functions, and my career has been left in tatters."


ライリーは、国連人権局が北京に好意を表そうとしていると主張している。
Reilly alleges that the UN human rights office is trying to curry favor with Beijing.


公的には、国連は単に嘘をつき、名前が中国に渡されたことはないと主張した。
“Publicly, the UN has simply lied and claimed names were never handed to China.

しかし、法廷で、国連は、国連人権局の基本原則のいずれかを信じることは私にとって不合理であると主張しました
In court, however, the UN argued that it was unreasonable of me to believe that any of the foundational principles of the UN Human Rights Office

害を及ぼさず、すべての国を平等に扱い、機密情報を保護します。中国とのよりよい政治的関係の単なる可能性よりも優先される可能性があります。
-- do no harm, treat all states equally, and protect sensitive information -- could take precedence over the mere possibility of a better political relationship with China.”



引き渡された名前のリストに、ライリーは、いくつかの主要なウイグル人活動家がいたと主張している。
On the list of names that was handed over, Reilly alleges, were several leading Uighur activists.


世界ウイグル会議の議長であるドルクン・エイサは、国連人権局が状況をどのように処理しているかについて不満を表明しました。
Dolkun Isa, president of the World Uyghur Congress, expressed frustration at how the U.N. human rights office's handling of the situation.

エイサは言った、「それは私には少し不明瞭です-実際それは問題そのものです」
“It’s a bit unclear to me – which is actually the problem itself." Isa said.

今日まで、この問題に関する透明性はほとんどありません。
"...There is very little transparency around this issue to this day.”


7月、エイサの組織は述べた、
In July, Isa’s organization stated,

「中国に私たちの仕事に関する事前情報がまだ提供されているかどうかを確認するための世界ウイグル会議(WUC)の努力は成功していません。
“The WUC’s efforts to get confirmation of whether China is still provided with advance information on our work has gone without success.

国連は、ウイグル人に対する中国の人権侵害を非難する義務に失敗するだけでなく、話す予定のウイグル人活動家の詳細を提供することによって、中国を支援することさえできます。」
Not only does the UN fail in its obligation to denounce China’s human rights abuses against Uyghurs, but it may even assist China by providing the details of Uyghur activists who plan to speak.”



中国は、「再教育」のために、北西部の労働収容所に最大100万人のウイグル人およびその他のイスラム教徒の少数派を入れたとして非難されている。
China has been accused of putting up to one million Uighurs and other Muslim minorities in labor camps in the northwest of the country for "re-education."


テッド・クルーズ上院議員、テキサス州・共和党、上院外交委員会のメンバー、中国の反体制派の主要な支持者は、フォックス・ニュースに語った。
A spokesperson for Sen.Ted Cruz, R-Texas, a member of the Senate Foreign Relations Committee and a leading supporter of Chinese dissidents, told Fox News:

中国の反体制派の情報を中国政府に引き渡すことにより、中国の反体制派の安全を脅かしている国連に関する報告が真実であれば、
“If the reports about the UN jeopardizing the safety of Chinese dissidents by handing over information about them to the Chinese government are true,

国連は民主主義を攻撃しながら世界最悪の政権の前にひざまずく悪党の巣だという批判を裏付けます。」
it would confirm criticisms that the UN is a den of villains who bow down before the world’s worst regimes while attacking democracies.”


広報担当者は次のように追加しました:
The spokesperson added:

「国際機関としての国連は、中国共産党からの強制に抵抗するべきであり、それに屈してはならない。」
“The U.N., as an international organization, should be resisting coercion from the Chinese Communist Party -- not succumbing to it."


国連はこの主張を「歪曲」と呼んで慣行を否定しています。
The U.N. denies the practice, calling the allegations a "distortion."

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)の
国連人権理事会のスポークスマンであるローランド・ゴメスは、
フォックス・ニュースに次のように語っています。
Rolando Gomez, a spokesman for the UN Human Rights Council at OHCHR,
told Fox News: I hope to put…this distortion,

私は休むと言うでしょう。
I would say, to rest.

いかなる状況でも、高等弁務官事務所は、評議会に来る人権擁護家の名前を明かしませんでした。」
Under no circumstances the Office of the High Commissioner divulged names of human rights defenders coming to the council.”


内部告発者のライリーは、国連の対応に問題を抱えていました。
Reilly, the whistleblower, took issue with the U.N. response.


中国の反体制派が人権侵害について話すために国連に来るとき、
"When Chinese dissidents come to the U.N. to speak out about human rights abuses,

彼らが期待する最後のことは、国連が中国に報告することです。
the last thing they expect is for the U.N. to report them to China.

私は国連にこの恐ろしい慣行を止め、責任者を調査するように、ほぼ7年間求めてきました。
I have been asking the UN to stop this horrific practice, and investigate those responsible, for almost seven years.

国連は一貫して行動を拒否しました。」
The U.N. has consistently refused to act.”


ジュネーブに拠点を置く人権団体であるU.N.監視機関の
事務局長であるヒレル・ノイアーは、フォックス・ニュースに、この5年間で中国は、
Hillel Neuer, executive director of U.N. Watch,
a human rights organization based in Geneva, told Fox News that in the last five years China had become,

「国連のあらゆる俳優からのわずかな批判さえ抑圧、沈黙、抑圧しようとすることにますます積極的になっています。」
“increasingly aggressive in trying to stifle, silence and squelch even the slightest bit of criticism from any actor at the U.N.”


以前にライリーの国連での訴訟を提起したノイアーは、人権局はそのような圧力を受けやすいようであり、
Neuer, who had previously brought up Reilly’s case with the U.N., said it seemed that the human rights office was susceptible to such pressure and noted that,

「中国は、指示に従わない場合、国連職員のキャリアを傷つける可能性があります。」
“China can possibly harm a UN employee's career if they don’t go along with their dictates.”


ライリーは警鐘を鳴らすという彼女の決断を支持しました。
Reilly stood by her decision to blow the whistle.


国連人権事務所の局長は、なぜ私が話したのか尋ねます。
“Managers at the U.N. human rights office often ask why I spoke up –

私は自分のキャリアよりも人権活動家の生活と安全を優先できるとは思わない」
it seems not to occur to them that I could prioritize the lives and safety of human rights activists over my own career."



コメントを求めてジュネーブの中国ミッションに送られた質問は返されませんでした。
Questions sent to the Chinese mission in Geneva seeking comment were not returned.




ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1794-3a75720d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
13位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる