Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |中国のテスコ・クリスマス・カード工場は「強制労働」を否定 BBC NEWS 2019/12/23
FC2ブログ

Entries

中国のテスコ・クリスマス・カード工場は「強制労働」を否定 BBC NEWS 2019/12/23

En:(grammar)



中国のテスコ・クリスマス・カード工場は「強制労働」を否定
Tesco Christmas card factory in China denies 'forced labour'

23 December 2019

https://www.bbc.com/news/uk-50890519

私たちは、中国の上海・青浦(シャンハイ・チンプー)刑務所の外国人の囚人です。
We are foreign prisoners in Shanghai Qinqpu prison China.

私たちの意思に反して働かせる。
Forced to work against our will.

私たちを助けて、人権団体に通知してください。
Please help us and notify human rights organisation.

リンクを使用してピーター・ハンフリー氏に連絡してください
Use the link to contact Mr Peter Humphrey


【ウイグルホロコースト】中国関連記事和訳まとめ


6歳の少女がテスコのチャリティーカードで中国の囚人の嘆願を発見
6-year-old girl finds China prisoner plea in Tesco charity card














中国の工場は、6歳の少女がテスコのチャリティー・クリスマス・カード内の労働者からのメッセージを見つけた後、強制労働を否定しました。
A factory in China has denied it used forced labour after a six-year-old girl found a message from workers inside a Tesco charity Christmas card.

カードの製造元である浙江雲廣(チャー・チャン・ユン・クアン)印刷は、
中国のグローバルタイムズ紙に「こんなことをしたことは一度もない」と語った。
The card supplier, Zhejiang Yunguang Printing, told China's Global Times it had "never done such a thing".

テスコは、「私たちの意思に反して働くことを余儀なくされた」と主張する囚人によって書かれたとされるメッセージについて、工場での生産を停止しました。
Tesco halted production at the factory over the message, allegedly written by prisoners claiming they were "forced to work against our will".

中国外務省は、この申し立ては「茶番」であると述べた。
The Chinese foreign ministry said the allegation was "a farce".

月曜日にナショナリストの新聞グローバルタイムズに話をした、カードの製造元の広報担当者は言った:
Speaking to the nationalist newspaper Global Times on Monday, a spokesman for the card supplier said:

「私たちは、外国のメディアが私たちに連絡して初めてこのことに気づきました。
"We only became aware of this when some foreign media contacted us.

私たちはそのようなことをしたことがありません。
We have never done such a thing.



「なぜ私たちの会社の名前が含まれていたのですか?」
"Why did they include our company's name?"

テスコカードでの少女の発見が中国の生産を停止
◾Girl's find in Tesco card halts China production

テスコの広報担当者は、金曜日に工場で現地調査を開始したと述べた
A spokesman for Tesco said it had launched an on-site investigation at the factory on Friday

「サイトを中断し、この決定を週末に工場管理に伝える前に」。
"before suspending the site and communicating this decision to factory management over the weekend".

また、「当社の製品チームは、この決定を伝えるためにサプライヤーとも話しました。」
He added: "Our product team have also spoken to the supplier to communicate this decision."

スーパーマーケットは、工場とサプライヤーの両方の代表者との今週のさらなるミーティングが予定されていると付け加えました。
The supermarket added that it has further meetings scheduled for this week with representatives from both the factory and the supplier,

また、10月以降、サイトからの注文を行っていません。
and that it has not placed any orders from the site since October.

Sunday Timesが最初に報告したメッセージは、学校の友人にカードを書いていたフローレンス・ウィディコムによって発見されました。
The message - first reported by the Sunday Times - was found by Florence Widdicombe, who was writing cards to her school friends.

彼女はそのうちの1人(サンタの帽子をかぶった子猫が登場)がすでに書かれていることを発見しました。
She found that one of them - featuring a kitten with a Santa hat - had already been written in.



ブロック体の大文字で、「中国の上海青浦刑務所の外国人囚人です。
In block capitals, it said: "We are foreign prisoners in Shanghai Qingpu prison China.

私たちの意思に反して働かされている。
Forced to work against our will.

私たちを助けてください、そして人権団体に通知してください。」
Please help us and notify human rights organisation."

カードのメッセージは、メッセージを見つけた人は、
4年前にそこに投獄されたイギリス人ジャーナリストの
ピーター・ハンフリーに連絡するように頼んだ。
The message in the card asked whoever found the message to contact Peter Humphrey,
a British journalist who was himself imprisoned there four years ago.

中国外務省のスポークスマン耿爽(カン・シュアン)は月曜日、ハンフリー氏によって作成された「茶番」であると主張する記者団に語った。
Chinese foreign ministry spokesman Geng Shuang told reporters on Monday the allegation was "a farce" created by Mr Humphrey.

「上海の青浦刑務所には、強制労働を受けている外国人囚人はいない」と耿爽(カン・シュアン)氏は述べた。
"Shanghai's Qingpu prison has no such foreign prisoners undergoing forced labour," Mr Shuang said.

浙江雲廣(チャー・チャン・ユン・クアン)印刷の工場長である舒雲佳(シュー・ユンチャ)は、
BBCに対し、その仕事のどれも青浦刑務所に委託していないと語った。
Zhejiang Yunguang Printing's factory manager, Shu Yunjia, told the BBC it had not outsourced any of its work to the Qingpu prison.


分析家:中国の刑事制度でカードを最も悪い結果にする
Analysis: Making cards least worst outcome in China's penal system

ロビン・ブラント、BBC中国特派員
By Robin Brant, BBC China correspondent

中国の拒否は特定のものです:
China's denial is a specific one:

上海の青浦刑務所は「外国の囚人による強制労働を一切行っていない」。
Shanghai's Qingpu prison "does not at all have...forced labour by foreign convicts".

そこのキーワードは「強制」です。
The key word there is 'forced'.

カードに記載されているメモを書いたとされる囚人は、自分の意思に反して働くことを余儀なくされたと主張しました。
The convicts who allegedly wrote the note found in the card claimed they were being forced to work against their will.

しかし、中国の外務省は、「労働力を持つ犯罪者は労働に参加しなければならない」と規定している国の刑務所法第69条に照らして、その否定をしている可能性が高い。
But China's foreign ministry is likely making that denial in light of article 69 of the country's Prison Law, which stipulates that "criminals with working capacity must participate in labour".

クリスマスカードを作成することは、英国の慈善団体のために資金を調達することを目的とするものであっても、ほぼ間違いなく中国の刑事制度で最悪の結果です。
Making Christmas cards - even ones destined to raise money for UK charities - is almost certainly the least worst outcome in China's penal system.

共産党によって管理されている政治化された司法制度は、失踪、拷問、および自白を伴うことができる一部の囚人にとっての道の一歩です。
A politicised judiciary, controlled by the Communist Party, is one step on a road for some prisoners which can involve disappearing, torture and forced confession.


強制労働は、罰と政治的迫害のツールとして使用されています。
Forced hard labour has been used as a tool of punishment and political persecution.



南ロンドンのトゥーティング出身のフローレンスは、「誰かがすでに書いている」と思ったときに「6枚目または8枚目のカード」を書いていると言った。
Florence, from Tooting in south London, said she was writing her "sixth or eighth card" when she saw "somebody had already written in it".

「それは私にショックを与えました」と彼女は言い、メッセージが彼女に「悲しみ」を感じたということを彼女に説明したときに付け加えた。
"It made me feel shocked," she said, adding that when it was explained to her what the message meant she felt "sad".







テスコの広報担当者は以前、「これらの申し立てにショックを受け、これらのカードが生産されている工場での生産を直ちに停止し、調査を開始しました」と述べました。
A Tesco spokeswoman previously said: "We were shocked by these allegations and immediately halted production at the factory where these cards are produced and launched an investigation."

テスコは、刑務所労働を使用したことが判明した場合、浙江雲廣(チャー・チャン・ユン・クアン)をリストから削除すると付け加えました。
Tesco added that it would de-list Zhejiang Yunguang if it was found to have used prison labour.

スーパーマーケットは、サプライヤーが強制労働を利用していないことを保証する「包括的な監査システム」を持っていると述べた。
The supermarket said it has a "comprehensive auditing system" to ensure suppliers are not exploiting forced labour.

問題の工場は先月だけチェックされ、刑務所労働の禁止に違反しているという証拠は見つかりませんでした。
The factory in question was checked only last month and no evidence of it breaking the ban on prison labour was found, it said.

同社のスーパーマーケットでのチャリティー・クリスマス・カードの販売は、イギリス心臓病支援基金、イギリス癌基金、
イギリス糖尿病基金で年間30万ポンドを集めています。
Sales of charity Christmas cards at the company's supermarkets raise £300,000 a year for the British Heart Foundation, Cancer Research UK and Diabetes UK.

テスコは、クリスマスカード内のメッセージについて、顧客から他の苦情を受けていません。
Tesco has not received any other complaints from customers about messages inside Christmas cards.

「非常に暗い人生」
'Very bleak life'

カードのメッセージは、受信者にハンフリー氏に連絡するよう促しました。ハンフリー氏は、以前は「法廷で聞かれたことのない偽の容疑」であると彼が説明したことで青浦に投獄されました。
The message in the card urged the recipient to contact Mr Humphrey, who was formerly imprisoned at Qingpu on what he described as "bogus charges that were never heard in court".

ウィディコムさんがヴィア・リンクトインを介して彼にメッセージを送った後、
ハンフリー氏は、その後、囚人が強制労働されたことを確認した元囚人に連絡したと述べた。
After the Widdicombe family sent him a message via Linkedin, Mr Humphrey said he then contacted ex-prisoners who confirmed inmates had been forced to work.


ハンフリー氏はBBCに、外国人囚人のセルブロックには約250人がおり、セルごとに12人の囚人がいる「非常に暗い日常」を送っていると語った。
Mr Humphrey told the BBC that the cell block of foreign prisoners has about 250 people in it, who are living a "very bleak daily life" with 12 prisoners per cell.

彼はそこにいたとき、石鹸や歯磨き粉を買うためのお金を稼ぐために、製造労働の仕事は自発的でしたが、その仕事は今や義務になっていると付け加えました。
He added that when he was in there, manufacturing labour work was voluntary - to earn money to buy soap or toothpaste - but that work has now become compulsory.

ハンフリー氏はBBCに次のように語った。
Mr Humphrey told the BBC:

私は2013年から2015年の間に上海で2年間監禁されましたが、最後の9か月の監禁は、このメッセージの出所であるこのセルブロックの刑務所で行われました。
"I spent two years in captivity in Shanghai between 2013 and 2015 and my final nine months of captivity was in this very prison in this very cell block where this message has come from.

「それで、これはまだ文を提供しているその時代からの私のセルメートの何人かによって書かれました。
"So this was written by some of my cellmates from that period who are still there serving sentences.

「これは集合的なメッセージとして書かれたと確信しています。
"I'm pretty sure this was written as a collective message.

明らかに、片手でこの大文字の手書き文字を作成し、それが誰であるかは知っていると思いますが、その名前は決して公開しません。」
Obviously one single hand produced this capital letters' handwriting and I think I know who it was, but I will never disclose that name."

オックスファムは、英国のスーパーマーケットのサプライチェーンの乱用を主張しています
◾Oxfam alleges UK supermarket supply chain abuse

「ハロウィーンの飾りのSOS」
◾‘The SOS in my Halloween decorations’

中国の囚人が欧米市場向けに作らざるを得ない製品のメッセージを密輸したのは初めてではない。
It is not the first time that prisoners in China have reportedly smuggled out messages in products they have been forced to make for Western markets.

2012年、オレゴン州ポートランドのジュリーキースは、囚人による拷問と迫害の記録を発見しました。囚人は、購入したハロウィーンの装飾品の製造を余儀なくされたと言いました。
In 2012, Julie Keith from Portland, Oregon, discovered an account of torture and persecution by a prisoner who said he was forced to manufacture the Halloween decorations she had purchased.

そして2014年、北アイルランドのファーマナ州のKaren Wisinskaは、
プライマークのズボンの読書に関するメモを見つけました
And in 2014, Karen Wisinska from Co Fermanagh in Northern Ireland, found a note on a pair of Primark trousers reading:

「刑務所内での私たちの仕事は、輸出用のファッション服を作ることです。
"Our job inside the prison is to produce fashion clothes for export.

私たちは1日15時間働いており、食べる食べ物は犬や豚にも与えられません。」
We work 15 hours per day and the food we eat wouldn't even be given to dogs or pigs."

人権と刑務所に関する国連の指導の下で、囚人は
Under the UN's guidance for human rights and prisons, prisoners

単に刑務所当局または民間請負業者のいずれかのために利益を上げることに従属すべきではありません。」
"should not be subordinated merely to making a profit either for the prison authorities or for a private contractor".

囚人の状態の治療のための標準的な最小規則:
The standard minimum rules for the treatment of prisoners state:

「刑務所労働は苦痛を伴う性質であってはならない。」
"Prison labour must not be of an afflictive nature."





ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1793-b2c75db7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
22位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる