Powered By 画RSS 多言語歌詞(multilingual lyrics) |デニス・プレーガー「どうやって社会を良くするか - 左翼 vs 右翼 」How Do We Make Society Better? Left vs. Right
FC2ブログ

Entries

デニス・プレーガー「どうやって社会を良くするか - 左翼 vs 右翼 」How Do We Make Society Better? Left vs. Right

En:(grammar)



How Do We Make Society Better? Left vs. Right
どうやって社会を良くするか - 左翼 vs 右翼

デニス・プレーガー
Dennis Prager











右派と左派の大きな違いの1つは、
A major difference between the Right and the left

社会を良くするためにどのようなアプローチを採るかです。
concerns the way each seeks to improve society.


保守派は、良い社会は、ほんどの場合、
Conservatives believe that the way to a better society is

すなわち個人の道徳的な向上によって築かれると考えます。
almost always through the moral improvement of the individual

個人がそれぞれの弱さや欠点に取り組むこと、
-by each person doing battle with his or her own weaknesses and flaws.


もちろん、暴力的で邪悪な社会においては、
It is true that in violent and evil societies

ファシズム、共産主義、イスラム主義の専制国家など
such as Fascist, Communist, or Islamist tyannies

個人が外部の力と闘うことに重点を置かなければなりません。
the individual must be preccupied with battling outside forces.

しかし、米国などの自由でまともな国は言うまでもなく、
Almost everywhere else, though, certainly in a free and decent country such as America,

それ以外のほとんどの社会においては、個人の最大の闘いは、内なる力、
the greatest battle of the individual must be with inner forces-

すなわち個人の道徳的な欠点に向かうべきなのです。
-that is, with his or her moral failings.


一方、左派にとって、社会を良くする方法は、ほとんどの場合、
The Left, on the other hand, believes that the way to a better society is almost always

社会の道徳的な欠点と闘うことです。
through doing battle with society's moral failing.

このため、米国における左派の取り組みは、
Thus, in America, the Left concentrates its efforts on combatting

性差別、人種差別、不寛容、外国人嫌い、同性愛嫌い、イスラム嫌い、
sexism, racism, intolerance, xenophobia, homophobia, Islamophobia,

および米国社会にはびこる邪悪であると左派が信じる多くのこととの戦うことに向かいます。
and the many other evil that the Left believes permeate American society.


この左右の違いから生じる重要な帰結の1つは、
One important consequence of this Left-Right distinction is

左派は右派よりもずっと強く政治に心を奪われるという点です。
that those on the Left are far more preoccupied with politics than those on the Right.

左派は個人を良くすることより社会を良くすることに遥かに興味があるので、
Since the Left is so much more interested in fixing society than in fixing the individual,

政治が社会改良の手段となるのは必然です。
politic inevitably becomes the vehicle for societal improvement.

活動家という言葉が、ほぼ間違いなく左派の人を指すのはこれが理由です。
That's why whenever the ter “activist” is used,
we almost always assume that the term refers to someone on the Left.

左派と右派の違いから生じる帰結はもう1つあります。
Another consequence of this Left-Right difference is that,

個人の改善の積み重ねが社会の変化につながると信じる右派は、
since donservatives believe society is changed one person at a time,

変化が緩やかに起こることを受け入れます。
they accept that change happens gradually.

しかし、このスピードには満足できません。
This isn't fast enough for the Left,

いたるところで常に社会革命を目指す左派にとって、
which is always and everywhere focused on social revolution.

このわかりやすい例は、当時大統領候補だったバラク・オバマが
An excellent example of this was a statement
by the then-presidential candidate Barack Obama,

2008年の最初の選挙の数日前に行ったスピーチです。
just days before his first election in 2008.

熱狂的な喝采を浴びました。
To a rapturous audience, he declared:

「あと5日で、米国が根本的に変わるのです」と彼は宣言し、
“We are five days away from fundamentally transforming the United States of America.”

右派は、米国を根本的に変革することに興味がないだけでなく、
Conservatives not only have no interest in fundamentally transforming
the United States of America,

これに強く反対します。
they are strongly opposed to doing so.

保守派は、根本的に悪いわけではない社会、
Conservatives understand that fundamentally transforming any society
that isn't fundamentally bad-

ましてや歴史上最もまともな社会の1つ(米国)を根本的に変革するのは、
-not to mention transforming what is one of the most decent societies in history-

社会を悪くするだけだということを理解しています。
-can only make the society worse.


保守派は、米国はさらに良くなると信じていますが、変革は必要ないと考えます。
Conservatives believe that America can be improved, but should not be transformed,

根本的な変革などもってのほかです。
let alone fundamentally transformed.

米国の建国者たちは、各世代が取り組むべき変革は、
The Founders of the United States recognized that the transformation

各市民の道徳的変革であると認識していました。
that every generation must work on is the moral transformation of each citizen.

このため、子育てでも、小中高大の教育でも、その中心にあるのは人格形成でした。
Thus, character development was at the core of both child rearing
and of young poeple's education –from elementary school through college.

第2代大統領のジョン・アダムズは、
As John Adams, the second president, said:

「私たちの憲法は、道徳的で敬虔な人々のためのみに作られている。
“Our Constitution was made only for moral and religious people.

この憲法は、それ以外の政府にとってはまったく不十分である」と述べています。
It is wholly inadequate to the goverment of any other”.

ベンジャミン・フランクリンによれば、
And in the words of Benjamin Franklin:

「自由を使いこなすことができるのは、徳のある人々のみ」です。
“Only a virtuous peole are capable of freedom.”

なぜでしょうか? 自由には自制が必要です。
Why is that? Because freedom requires self-control.

社会が自由になればなるほど、強い自制心が求められます。
The freer the society, the more self-control is necessary.

多くの人が自分をコントロールできないのなら、国家がより権力を強め、
If the majority of people don't control themselves, the state-

人々をコントロールする必要があるでしょう。
-meaning an ever more powerful government- will have to control them.

アメリカ建国から1960年代まで、学校や家庭は人格形成に重点を置いていました。
From the founding of the United States until the 1960s, schools-
-and parents- concentrated on character education.

しかし、左翼的な思考が広がるにつれ、米国の学校から人格教育がほぼ消えました。
But, with the ascent of left-wing ideas, character education
has all but disappeared from American schools.

子供達は、自分の欠点ではなく米国の欠点に注目するよう教育されます。
Instead, children are taught not to focus on their flaws but on America's.

社会問題が人格教育に取って代わりました。
Social issues have replaced character education.

たとえば、高校以下の新しい科学課程である
An example is a new K-12 science curriculum,

「新世代の科学基準」では、幼稚園生に地球温暖化を教えます。
the “Next Generation of Science Standards,”
which will teach young Americans –starting in kindergarten- about global warming.

大学では、米国の若者たちに、
And when they get to college, American young people will be taught

経済的不平等、"白人の特権"なるもの、
about the need to fight economic inequality, “white privilege,”

そして大学キャンパスでのいわゆる"レイプ文化"と戦う必要性について教えます。
and the alleged “rape culture”on their campuses.

皮肉なことに、米国の大学にレイプ文化が本当に蔓延っているなら、
Ironically, if there really is a rape culture that permeates American college campuses,

その唯一の理由は教育機関や家庭で人格教育がほとんど行われていないからでしょう。
the only reason would have to be that there is so little character education
in our schools, or for that matter, at home.

歴史的に自制心を教える役目を果たしてきた父親と宗教という2つの主な要素が、
Fathers and religion, historically the two primary conveyers of self-control,

大多数の米国の子供たちの暮らしからまったく失われているのです。
are nonexistent in the lives of millions of American children.

私たちは今、米国を良くしようとすることにだけは熱心なアメリカ人を数多く生み出しています。
We are now producing vast numbers of Americans
who are passionate about fixing America

自分の人格を良くするためにはほとんど何もしていないくせに、
while doing next to nothing about fixing their own character.

しかし、問題は、良い社会など作りようがないということです。
The problem, however, is that you can't make society better

人々が個人として良くならなければ、
unless you first make its people better.

デニス・プレーガーでした。
I'm Dennis Prager.




ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1706-cc4a9747

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
54位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
13位
アクセスランキングを見る>>

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる