Powered By 画RSS おすすめの〇〇コミック |メスト・エジルの代表引退声明「エルドアン大統領との面会」
FC2ブログ

Entries

メスト・エジルの代表引退声明「エルドアン大統領との面会」

(grammar)



エルドアン大統領との面会
Meeting Presiden Ergogan

2018/07/23



ドイツでも呪いは解けず…金星献上、史上初GL敗退、屈辱の最下位終戦 #ロシアW杯#AufWiedersehen
https://togetter.com/li/1241691

サッカードイツ代表引退、エジル選手とエルドアン ~”独裁者”礼賛か、常識的な礼儀か?/差別か、正当な批判か?/現在のトルコをどう評価する?
https://togetter.com/li/1249643

サッカー 一覧 List of football
ニュース一覧 List of News











ここ数週間、振り返ってここ数ヶ月で起こった出来事についてよく考える時間があった。
The past couple of weeks have given me time to reflect,

and time to think over the events of the last few months.

そこで、起こったことについて僕の考えること、感じたことを共有したいと思うに至った。
Consequently, I want to share my thoughts and feelings about what has happened.





多くの人々がそうであるように、僕の祖先を辿れば一つ以上の国に遡る。
Like many people, my ancestry traces back to more than one country.


僕自身がドイツで育った一方で、僕の家族の生い立ちにはトルコに根付く強いルーツがある。
Whilst I grew up in Germany,

my family background has its roots firmly based in Turkey.

僕には2つの心、ドイツ人の心とトルコ人の心がある
I have two hearts, one German and one Turkish.


子供の頃に母から教わったのは、
During my childhood, my mother taught me

常に敬意を払いつつ、自分がどこから来たのかを忘れないということで、
to always be respectful and to never forget where I came from,

僕が今日まで心に刻んでいる価値観なんだ。
and these are still values that I think about to this day.





5月にエルドアン大統領とロンドンで面会した。慈善教育活動でのことだった。
In May, I met President Erdogan in London, during a charitable and educational event.

初めて顔を合わせたのは2010年で、
We first met in 2010

彼とアンゲラ・メルケル首相がドイツ代表とトルコ代表の試合を観戦した直後だった。
after he and Angela Merkel watched the Germany vs Turkey match together in Berlin.


それ以来、僕たちは世界中で何度も顔を合わせることになった。
Since then, our paths have crossed a lot of times around the globe.


僕たちの写真がドイツのメディアから大きな反響を呼んだことは知っているし、
I'm aware that the picture of us caused a huge response in the German media,

一部の人々は嘘つきだとか裏切り者だとか糾弾したけど、
and whilst some people may accuse me of lying or being deceitful,


僕たちが撮った写真には政治的な意図なんてなかったんだ。
the picture we took had no political intentions.


書いたように、僕の母は先祖、文化や家族の伝統から決して目を背けさせなかった。
As I said, my mother has never let me lose sight of my ancestry, [heritage] and family traditions.
.                              「hEritiji」[=family]

僕にとっては、エルドアン大統領との写真に、政治や選挙の意味合いなんてなかった。
For me, having a picture with President Erdogan wasn't about politics or elections,

僕はただ僕の家族の国の最高機関に敬意を表しただけだ。
it was about me respecting the highest office of my family's country.


僕の仕事はフットボールの選手であって政治家ではないし、
My job is a football player and not a politician,

僕達の面会にはいかなる政治的な支援もなかった。
and our meeting was not an [endorsement] of any policies.
.          「indO:sment」[=formal support]

事実、僕たちが話したのは、いつも会う度にする話題のフットボールだった。
In fact, we spoke about the same topic that we do every time we have met - football -

彼も若い頃は選手だったんだ。
as he too was a player in his youth.




ドイツのメディアは何か異なることを描いた、
Although the German media have [portrayed] something different,
.            「po:trEi」[=discribe]

真実として、大統領と面会しなければ、
the truth is that not meeting with the President

僕の先祖のルーツに敬意を表していないことになっていただろう。
would have been disrespecting the roots of my ancestors,

僕が今日ここにいることを誇りに思うに違いない
who I know would be proud of where I am today.


僕にとっては、大統領が誰かなんてどうでもよくて、その人が大統領であることが重要だったんだ。
For me, it didn't matter who was President, it mattered that it was the President.

政治的機関に敬意を示すという意味では、
Having respect for political office is a view

女王とテリーザ・メイ首相が共にロンドンでエルドアン大統領をもてなすのと変わらないはずだ。
I'm sure both the Queen and Prime Minister Theresa May share when they too hosted Erdogan in London.

それがトルコの大統領であれドイツの首相であれ、僕の行動は変わらなかっただろう。
Whether it had been the Turkish or the German President, my actions would've been no different.



理解するのが難しいことは承知している。
I get that this may be hard to understand,

多くの文化で政治的なリーダーは公私を切り離して考えられないからだ。
as in most cultures the political leader cannot be thought of as being separate from the person.

でもこの場合は違う。
But in this case it is different.

先の選挙やその前の選挙がどんな結果になっていようと、
Whatever the outcome would've been in this previous election, or the election before that,

僕は写真を撮っただろう。
I would have still taken the picture.




part2

間違いなく世界で最もタフな3つのリーグでプレーしてきたフットボーラーであることを自覚している。
I know that I am a footballer who has played in

[arguably] the three toughest leagues in the world.
「A:gua'bli」[=might be true]

ブンデスリーガ、ラ・リーガ、プレミアリーグでプレーしながら、
チームメイトやコーチングスタッフのサポートに恵まれてきた。
I've been fortunate to receive great support from my teammates

and coaching staff while playing in the Bundesliga,

La Liga and the Premier League.

それともう1つ、キャリアを通じてメディアへの対応も学んできた。
And in addition, throughout my career, I've learnt to deal with the media.




多くの人々が語るのは僕のパフォーマンスで、多くの称賛もあれば多くの批判もあった。
A lot of people talk about my performances – many applaud and many [criticize].
.                             「krItisaiz」[=disapproval]

僕がプレーした試合で新聞や専門家が間違いを見つけたなら、僕はそれを受け入れる。
If a newspaper or pundit finds fault in a game I play in, then I can accept this –

僕は完璧なフットボーラーではないし、これは僕がより励んで練習するためのモチベーションになる。
I'm not a perfect footballer and this often motivates me to work and train harder.

受け入れられないのは、ドイツのメディアが僕の2つのルーツを非難する報道を繰り返し、
But what I can't accept are German media outlets repeatedly blaming my dual-[heritage]
.                                   「hEritiji」[=family]

メンバー全員の身代わりとして上手くいかなかったワールドカップの批判の的にしていることだ。
and a simple picture for a bad World Cup on/behalf/of an entire/squad.
. /bihA:f/ /skwad
. /=instead/ /=team

一部のドイツの新聞は僕の生い立ちとエルドアン大統領との写真を、
Certain German newspapers are using my background and photo with President Erdogan

政治的主張を煽る右派のプロパガンダとして悪用している。
as right-wing [propaganda] to further their political cause.
. 「propa'gAa'nda'」[=false]

どんな理由で僕の名前がある写真と見出しを使ってロシアでの失敗を説明しようというのか?
Why else did they use pictures and headlines with my name

as a direct explanation for defeat in Russia?



彼らが批判しているのは僕のパフォーマンスでもなければ、チームのパフォーマンスでもなくて、
They didn't [criticize] my performance, they didn't criticise the team's performances,
「krItisaiz」[=disapproval]

僕のトルコの祖先と、生い立ちへのリスペクトなんだ。
they just [criticied] my Turkish ancestry and respect for my upbringing.
「krItisaiz」[=disapproval]

これは超えるべきではないプライバシーの一線を超えている
This crosses a personal line that should never be crossed,

新聞がドイツという国そのものを僕の敵に回そうとしているように、
as newspapers try to turn the nation of Germany against me.




僕がさらに失望しているのは、メディアが抱えているダブルスタンダードだ。
What I also find disappointing are the double standards that the media has.

ローター・マテウス(ドイツ代表チームの名誉キャプテン)
Lothar Matthäus (an honorary German national team captain)

も数日前に他の世界的な重鎮と面会していたというのに、
met with another world leader a few days back,

メディアによる批判はほとんど何も寄せられていない。
and received almost no media criticism.



DFB(ドイツサッカー連盟)には彼の立場もあるというのに、
Despite his role with the DFB (German national team),

彼はその行動について公的説明を要求されるどころか、
they have not asked him to publicly explain his actions

何のお咎めもなしにドイツの選手の象徴として君臨し続けている。
and he continues to represent the players of Germany without any [reprimand].
.                               「rEprimand」[=scold]

もしメディアが僕にワールドカップのメンバーから外れるべきだったと言うのなら、
If the media felt that I should have been left out of the World Cup [squad],
.                                「skwad」[=team]
もちろん彼も名誉キャプテンの座を剥奪されるべきではないだろうか?
then surely he should be stripped of his honorary cap-taincy?

僕のトルコのルーツのせいで僕はより叩きがいのある標的になっているのだろうか?
Does my Turkish [heritage] make me a more worthy target?
. 「hEritiji」[=family]



僕がいつも考えているように、「パートナーシップ」とは、
I've always thought that a 'partnership' infers support,

良いときでも難しい状況でもサポートをするということだ。
both in the good times and also during tougher situations.



最近、僕は2人の慈善パートナーと、ドイツのゲルゼンキルヘンにある
Recently, I planned to visit my former school in Berger-Feld in Gelsenkirchen,

母校のベーガーフェルトに訪問しようとした。
Germany, along with two of my charitable partners.

僕は移民や貧しい家族の子供たちや
I funded a project for one year where immigrant children,

他の子供たちが一緒にフットボールをプレーしたり、
children from poor families and any other children

生きていくために社会のルールを学べる1年間のプログラムに資金を提供していた。
can play football together and learn social rules for life.




ところが僕たちが行く予定だった日の前日に、
However, days before we were schedule to go,

もう僕と働く気はないと名ばかりの「パートナー達」に断られたんだ。
I was abandoned by my so-called 'partners',

who no longer wanted to work with me at this time.

さらに学校までもうここには来ないで欲しいと僕のマネジメントに言ってきた。
To add to this, the school told my management that

they no longer wanted me to be there at this time,

エルドアン大統領と僕の写真のように、
as they "feared the media" due to my picture with President Erdogan,

「ゲルゼンキルヘンで巻き起こる右派のパーティー」なんて取り上げかねないメディアを恐れていたんだ。
especially with the 'right-wing party in Gelsenkirchen on the rise'.

正直に言おう。これには本当に心が痛んだ。
In all honesty, this really hurt.



若い頃は彼らの門下生の1人だったというのに、
Despite being a student of theirs back when I was younger,

彼らにとっては不要で不本意な存在であることを思い知らされた。
I was made to feel unwanted and unworthy of their time.




これに加えて、他のパートナーからも見捨てられた。
In addition to this I was renounced by another partner.

DFBのスポンサーでもあった彼らに
As they are also a sponsor of the DFB,

ワールドカップのプロモーションビデオに出演するよう頼まれた。
l was asked to take part in promotional videos for the World Cup.

それなのに、エルドアン大統領との写真が出回ると、
Yet after my picture with President Erdogan they took me out of the

彼らは僕をキャンペーンから外して予定されていた全てのプロモーション活動をキャンセルした。
campaigns and cancelled all promotional activities that were scheduled.



彼らからすれば僕と映っても何も良いことはない「危機管理」と呼ばれる状況だった。
For them, it was no longer good to be seen with me and called the situation 'crisis management'.

これは全く皮肉なことだけど、ドイツの官庁が
This is all ironic because a German Ministry declared their products

彼らの製品に顧客を危険に晒す違法で不正なソフトウェアがあることを公表した。
to have illegal and unauthorized software devices in them,

which puts customers at risk.

何十万もの彼らの製品がリコールされている。
Hundreds of thousands of their products are getting recalled.




僕はDFBから批判に晒されて行動を弁明するように求められていたというのに、
Whilst I was being [criticized] and asked to justify my actions by the DFB,
. 「krItisaiz」[=disapproval]

DFBのスポンサーに求められる公的説明は何も行われていない。なぜだろうか?
there was no such official and public explanation demanded of the DFB sponsor. Why?

僕の家族の国の大統領の写真よりよっぽど酷いと考えるのは間違っているだろうか?
Am I right in thinking this is worse than a picture with the President of my family's country?

DFBはこれら一連の騒動について何も言うことがないのだろうか?
What does the DFB have to say about all this?


先に書いたように、「パートナー」というのはいかなる状況でも君に寄り添っていてくれる存在だ。
As I said before, 'partners' should stick with you in all situations.

adidas、Beats、BIgShoreはとても信頼に厚く、一緒に働けて素晴らしかった。
Adidas, Beats and BigShoe have been extremely loyal and amazing to work with in this time.

彼らはドイツの報道やメディアによって生み出されたでっち上げに目もくれず、
They rise above the nonsense created by the German press and media,

僕たちはプロフェッショナルとして一緒にプロジェクトを進められたし、
僕も参加できて本当に楽しかった。
and we carry out our projects in a professional manner that
I really enjoy being part of.

ワールドカップ中にBigShoeと協力して、
During the World Cup,I worked with BigShoe and

ロシアの子供たち23人が命に関わる手術を受けられるように支援した。
helped get 23 young children life-changing surgeries in Russia,

以前にブラジルやアフリカでもやったように、
which I have also done previously in Brazil and Africa.

僕にとってはこれこそがフットボール選手としてできる最も大切なことだけど、
This for me is the most important thing that I do as a football player,

新聞にはそういうことに関する認識を高めるスペースがないみたいだ。
yet the newspapers find no space to raise awareness about this sort of thing.


彼らにとっては、僕への野次や大統領との写真が
世界中の手術を必要としている子供たちへの支援よりも重要らしい。
For them, me being booed or taking a picture with a President is more significant

then helping children get [surgeries] worldwide.
.          「sA'R:jA'Rriz」[=medical treatment]

彼らには認識を高めるプラットフォームや資金もあるというのに、
そうすることを選ばないんだ。
They too have a platform to raise awareness and funds but choose not to do so.




part 3
この数ヶ月間何よりも僕を苛立たせていることは、DFB、
[Arguably] the issue that has frustrated me the most over
「A:gua'bli」[=might be true]

とりわけDFBのラインハルト・グリンデル会長からの不当な扱いだ。
the past couple of months has been the mistreatment from the DFB,

and in particular the DFB President Richard Grindel.


エルドアン大統領と僕の写真が出回った後、
After my picture with President Erdogan,

ヨアヒム・レーヴ監督から休暇を切り上げてベルリンに向かい、
I was asked by Joachim Low to cut short my holiday and go to Berlin

全ての話を終わらせて事実関係を明らかにする共同声明を出すように頼まれた。
and give a joint statement to end all of the talk and set the record straight.


僕のルーツや祖先、写真に隠されたそれらの理由をグリンデル会長に話そうと試みたけど、
Whilst I attempted to explain to Grindel my [heritage],
.                   「hEritiji」[=family]

ancestry and therefore reasoning behind the photo,

彼には自身の政治的見解を述べたり、
he was far more interested in speaking about his own political views

僕の意見を貶(ケナ)すことにしかよっぽど関心がなかった。
and [belittling] my opinion.
「belItling」[=make so small]

彼の振る舞いは見下しているようだったけど、
Whilst his actions were [patronizing],
        「pAa'tra'naizing」[=friendly]

最善はフットボールと来たるワールドカップに集中することだということで合意に至った。
we came to agree that the best thing to do was to concentrate on the football

and the upcoming World Cup.


こうした理由で僕はワールドカップの合宿中にあったDFBのメディアデーには出席しなかった。
This is why I didn't attend the DFB media day during the World Cup preparations.

ジャーナリストが議論していたのは政治であって、
僕を攻撃できないフットボールではないことは知っていたけど、
I knew journalists discussing politics and not football would just attack me,

レヴァークーゼンでサウジアラビア代表と対戦した試合の前にオリヴァー・ビアホフが
even though the whole issue was [deemed] to be over by Oliver Bierhoff
.             「di:m」[=thought]

TVインタビューを受けて全てが終わったかのように見えた。
in a TV interview he did before the Saudi Arabia game in Leverkusen.



その間に僕はドイツ大統領であるフランク=ヴァルター・シュタインマイアー氏とも面会していた。
During this time, I also met with the President of Germany,

Frank-Walter Steinmeier. Unlike Grindel,

グリンデル会長とは違って、シュタインマイアー大統領はプロフェッショナルで、
President Steinmeier was professional and actually was interested

僕が言わなければならなかった家族、文化、決意についてきちんと耳を傾けてくれた。
in what I had to say about my family, my [heritage] and my decisions.
. 「hEritiji」[=family]

その面会は僕とイルカイ(・ギュンドアン)とシュタインマイアー大統領だけで行われたけど、
I remember that the meeting was only between myself,

Ilkay and President Steinmeier,

グリンデル会長は自身の政治的主張を煽るから入室を許可されず、
動揺を隠せていなかったことを覚えている。
with Grindel being upset that he wasn't allowed

inside to boost his own political [agenda].
.               「a'jEnda'」[=list of problems]

シュタインマイアー大統領と合意したのは、
I agreed with President Steinmeier that we would release a joint statement

その問題についていずれ共同声明を発表するということで、
前を向いてフットボールに集中することが狙いだった。
about the matter, in another attempt to move toward and focus on football.

でも、グリンデル会長は彼のチームが真っ先に声明を発表できなかったことに動揺し、
But Grindel was upset that it wasn't his team releasing the first statement,

シュタインマイアー大統領の報道官がその問題を解決しようと先陣を切っていることに苛立っていた。
annoyed that Steinmeyer's press office had to take lead on this matter.




ワールドカップに敗退してから、
Since the end of the World Cup, Grindel has come under much pressure

グリンデル会長には大会前の彼の判断のせいで、かなりの責任を追及されていた。
regarding his decisions before the tournament started, and rightly so.


最近になって彼は公の場で、やはり僕が説明をすべきだと言い、
Recently, he has publicly said I should once again explain my actions and puts me

ロシアでのチームの不甲斐ない結果の責任を僕に押し付けた。
at fault for the poor team results in Russia,

ベルリンで僕にもう終わったことだと言ったのに。
despite telling me it was over in Berlin.

今僕が口を開いたのはグリンデル会長のためなんかじゃなくて、僕自身がそうしたいからだ。
I am speaking now not for Grindel, but because I want to.


彼の無能さときちんと仕事もできない無力さのせいでスケープゴートになるのはもう うんざりだ。
I will no longer stand for being a scapegoat for his [incompetence]
.                        「inkOmpita'ns」[=lack]
and inability to do his job properly.


あの写真が出回った後、彼が僕をチームから追い出そうとしたことも、
I know that he wanted me out the team after the picture,

何の考えも話し合いもなしにTwitterで彼の知見を公表したことも知っている。
and publicised his view on Twitter without any thinking or consultation,

ヨアヒム・レーヴやオリヴァー・ビアホフは僕のために立ち上がって支えてくれたというのに。
but Joachim Low and Oliver Bierhoff stood up for me and backed me.


グリンデル会長や彼の支援者の目に僕がドイツ人に映るのは僕たちが勝ったときだけで、
In the eyes of Grindel and his supporters, I am German when we win,

負ければ移民に映る。
but I am an immigrant when we lose.


だから、ドイツで税金を納めて、ドイツの学校に設備を寄贈して、
This is because despite paying taxes in Germany,

ドイツ代表で2014年にワールドカップを制したのに、僕はまだ社会から受け入れてもらえないんだ。
donating facilities to German schools and winning the World Cup with Germany in 2014,

「異物」として扱われている。
I am still not accepted into society.



ドイツ社会に融合した成功例として2010年に「バンビ賞」を受賞した。
I have received the 'Bambi Award' in 2010

as an example of successful integration to German society,

2014年にはドイツ連邦共和国から「シルバーローレルリーフ賞」を受賞したし、
a 'Silver Laurel Leaf' in 2014 from the Federal Republic of Germany

2015年には「ドイツフットボール大使」に任命された。
and I was a 'German Football Ambassador' in 2015.

それでも僕はドイツ人じゃないと言うのか…?
But, clearly, I am not German ...?

完全にドイツ人として認められるために、僕の満たしていない基準が何かありますか?
Are there criteria for being fully German that I do not fit?

僕の友人であるルーカス・ポドルスキやミラスロフ・クローゼは一度もポーランド系ドイツ人なんて呼ばれていなかったのに、
My friend Lukas Podolski and Miroslav Klose are never referred to as German-Polish,


どうして僕だけトルコ系ドイツ人になるのだろうか?トルコ人だから?
so why am I German-Turkish? Is it because it is Turkey?

ムスリム人だから?ここに大きな問題が根付いていると思う。
Is it because I'm a Muslim? I think here lays an important issue.


トルコ系ドイツ人と呼ばれるということは、
By being referred to as German-Turkish,

すでに一つ以上の国から来た家族を持つ人々を差別していることになる。
it is already distinguishing people who have family from more than one country.

僕はドイツで生まれてドイツで教育を受けたのに、どうして人々は僕がドイツ人であることを受け入れないのだろうか?
I was born and educated in Germany, so why don't people accept that I am German?



グリンデル会長のような意見は他の場所でも見られる。
Grindel's opinions can be found elsewhere too.

ベルント・ホルツハウアー(ドイツの政治家)に「手に負えないクソイスラム野郎」と呼ばれた
I was called by Bernd Holzhauer (a German politician) a “goat-f***er”

エルドアン大統領と僕の写真と僕のトルコの生い立ちを理由に、
because of my picture with President Erdogan and my Turkish background.


それだけじゃなく、ヴェルナー・シュテアー(ドイツ座の座長)は、
Furthermore, Werner Steer (Chief of German Theatre) told me to

トルコで多くの移民が住んでいる場所、「アナトリアで小便してこい」と僕に言ってきた。
“piss off to Anatolia,” a place in Turkey where many immigrants are based.

書いてきたように、
As I have said before,

家族の祖先を理由に僕を批判して侮辱するのは超えてはいけないラインを超えているし、
criticising and abusing me because of family ancestry is a disgraceful line to cross,

政治的プロパガンダの道具として差別を用いるような敬意に欠ける人々は
今すぐに辞任に追い込まれるべきだ。
and using discrimination as a tool for political [propaganda] is something
.                     「propa'gAa'nda'」[=false]

that should immediately result In the resignation of those disrespectful individuals.


そうした人々は、人種差別的な本性を表す絶好の機会だとして僕の写真を使っているし、
These people have used my picture with President Erdogan as an opportunity

これは社会にとって危険なことだ。
to express their previously hidden racist tendencies, and this is dangerous for society.

彼らはスウェーデンとの試合の後に
They are no better than the German fan who told me after the game against Sweden

「エジルはクソトルコ野郎だ。トルコの豚は消え失せろ」と言っていたドイツのファンと変わらない。
“Ozil, fuck off you Turkish shit, piss off you Turkish pig.”


家族や僕が受け取ってきた電話やソーシャルメディア上のコメントでの脅迫や誹謗中傷については議論するまでもない。
I don't want to even discuss the hate mail,

threatening phone calls and comments on social media that my family and I have received.

彼らは皆古臭いドイツのようだ。新しい文化にオープンじゃないドイツだ。
They all represent a Germany of the past, a Germany that I am not proud of.

そうしたドイツは誇りに思わない。
I am not proud of.

僕に寄り添ってくれるオープンな社会を受け入れてくれるドイツ人を誇りに思うし、信じている。
I am confident that many proud Germans who embrace an open society would agree with me.


ラインハルト・グリンデル会長、あなたに対して失望しましたが、
To you, Reinhard Grindel, I am disappointed but not surprised by your actions.

あなたの行動に驚くことはありません。2004年にあなたはドイツ国会の一員だったのに、
In 2004 whilst you were a German member of Parliament,

貴方は「多文化主義なんて神話で一生の嘘だ」と主張しました。
you claimed that "multiculturalism is in reality a myth and a lifelong lie”

イスラムの文化がドイツの都市の多くで定着し過ぎていると言いながら、
whilst you voted against legislation for dual-nationalities and punishments for bribery,

二重国籍の法案と賄賂への処罰に対して反対票を入れていましたよね。
as well as saying that Islamic culture has become too integrated in many German cities.

これは許せませんし、忘れられません。
This is unforgivable and unforgettable.


DFBや他の多くから受けた扱いのせいで、
The treatment l have received from the OPE

もうドイツ代表のユニフォームに袖を通す気はなくなった。
and many others makes me no longer want to wear the German national team shirt.

望まれていないと感じているし、
I feel unwanted and think that what I have achieved since my

2009年の代表デビューからこれまで成し遂げてきたことが忘れられていると思う。
international debut in 2009 has been forgotten.

人種差別的な経歴がある人々が働くなんて許されるべきではない
People with/racially-/discriminative/backgrounds should not be allowed to work
. /rEisha'li/diskrImineitiv/
. /=race----/=unfair-------/

多くの選手が2つのルーツを持つ家族から生まれている世界で最も大きなフットボール協会で
in the largest football federation in the world

that has players from dual-[heritage] families.
. 「hEritiji」[=family]

彼らのような姿勢では象徴となるであろう選手と向かい合うことができない。
Attitudes like theirs simply do not reflect the players they supposedly represent.

これには重苦しい気持ちがあり、最近の出来事について熟考を重ねた上での決断だ。
It is with a heavy heart and after much consideration that because of recent events,


こうした人種差別や敬意に欠ける感情がある以上、
I will no longer be playing for Germany at international level whilst

もう代表レベルでドイツのためにプレーをすることはない。
I have this feeling of racism and disrespect.

かつては誇りと歓びを持ってドイツ代表のユニフォームを身にまとっていたが、今はもうそうじゃない。
I used to wear the German shirt with such pride and excitement, but now I don't.


この決断を下すのは本当に辛かった。
This decision has been extremely difficult to make


常に全てをチームメイト、コーチングスタッフ、ドイツの良い人々に捧げてきたからだ。
because I have always given everything for my teammates,

the coaching staff and the good people of Germany.

でもDFBの上層部が僕をああやって扱い、
But when high-ranking DFB officials disrespect

僕のトルコのルーツに敬意を欠き、勝手に僕を政治的なプロパガンダに利用し、もうたくさんだ。
my Turkish roots and selfishly turn me into political [propaganda], then enough is enough.
. 「propa'gAa'nda'」[=false]

僕はそんなことのためにフットボールをプレーしているわけじゃないし、見守ることもないし、
もう何もする気はない。
That is not why I play football, and I will not sit back and do nothing about it.

人種差別は決して受け入れられるべきじゃないんだ
Racism should never, ever be accepted.






ブログパーツ
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://alic152.blog123.fc2.com/tb.php/1634-64229e72

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

rku912

Author:rku912
pixiv 始めました。

This site is link free.

このブログは在特会東トルキスタンを応援しています。

In Deep-地球最期のニュースと資料
小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
世界の国名を直訳した地図

発音記号についての解説は(grammar)のリンクから飛んでください。

河野談話見直しを求める国民運動がついに始まる!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
少年向けコミック
16位
アクセスランキングを見る>>

アクセス解析

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

>